2013年01月28日

極潤シリーズのオールインワン美容液

極潤シリーズは、フレンドリーな価格でたっぷり使えるところがいいですよね。
最近は白潤で美白までカバーしてくれるようになって、
ますますファンが増えていそう。
オールインワン、化粧水後はそれひとつで全部カバーしてくれる美容クリームも手ごろな価格でいろんなブランドから発売になっていますが、
極潤でも発売になるのはうれしいです。
何種類もしっかりつけていくほど時間のない人が圧倒的に多いと思うんですよね。
通勤もあるし、夜は早く休みたいし。
そういうライフスタイルの変化に伴って、
基礎化粧品のラインナップがシンプルになっていくのは当然だと思います。

-------------------------------------------

【シンプルなケア・保湿力・多機能さが支持され拡大するオールインワン化粧品市場】

 2011年8月に発売した「極潤パーフェクトゲル」は初年度売上10億円を超える大ヒット(ロート出荷金額)となり、濃いとろみの使い心地等に好評いただいています。今年は新たに美白タイプも登場し、市場を盛り上げます。


【肌研極潤美白パーフェクトゲル製品特長】
 ・有効成分アルブチンの<美白効果>と極潤ならではの<保湿力>を両立。
 ・洗顔後、本品1つで「化粧水」「美容液」「乳液」「クリーム」「パック」の機能を実感
 ・濃厚なとろみのあるゲル。パックしたように潤い、濃厚な使用感でありながらべたつかず、みずみずしい肌に仕上げます。
 ・ビタミンC誘導体、ヒアルロン酸Na、ナノ化ヒアルロン酸の3つのうるおい成分を配合
 ・肌へのやさしさに配慮(弱酸性、低刺激性、無香料、無着色、鉱物油フリー)
 ・<つめかえ用>もラインナップ

(日本経済新聞 (プレスリリース) 2013年1月22日)
---------------------------------------------
posted by 40代のスキンケア at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 美白関係 | 更新情報をチェックする

2013年01月20日

中国の化粧品から水銀検出

中国は、古い歴史があって、日本や欧米にはない文化や食材、健康食品などが豊富にあるイメージの反面、
文化的には模倣が多く、おおざっぱ、
真似をすることを気にしないずぶとさというか、そういう国の文化を感じさせる部分もあります。
そのひとつ、化粧品についてですが、
独特の有効成分がある反面、規制がうまく働いていない問題で、化粧品から水銀が検出されることもおきているとか。
中国とは、今日本は別な問題がおきていますが、
すでに行われている交流の中で、健康被害のおそれがある事態が明らかになるのは、ちょっとこわいものがありますね。
他のことでも、何か知らない弊害がないか心配になります。

-------------------------------------------
インターネットショッピングモールや大型市場の輸入商店街などで販売されている一部の輸入美白化粧品から許容基準値を最大1万5000倍も超過した水銀が検出された。また、輸入歯牙美白製品2種は過酸化水素濃度が基準値を越えていた。
韓国消費者院は17日、国内で販売中の輸入美白化粧品21種を試験検査した結果、3つの商品から許容基準値(1ppm以下)の120~1万5000倍の水銀が検出されたと発表した。

消費者院によると、中国産の「ビジョン(vision)」クリームと「チュバンガオ(Qu ban gao)」クリームから水銀が1万5698ppm、120~5212ppmが検出された。574ppmの水銀が検出された「メラニン・トリートメント(melanin treatment)」商品は原産地表示がなかった。こらの商品はオンラインショッピングモールをはじめソウルの南大門(ナムデムン)市場、釜山国際市場などで1万~2万ウォン台の格安な値段で流通されている。

(東亜日報 2013年1月17日)
---------------------------------------------
posted by 40代のスキンケア at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スキンケア総合 | 更新情報をチェックする

2013年01月14日

食品に含まれるビタミンを摂る

野菜の調理でいちばん気を付けたいのは、
あまり熱を通しすぎてしまうこと。
食感が悪くなるのはもちろん、含まれているはずの栄養分が、
全て流れてしまうからです。
特に、美白によいといわれるビタミンCなどは、
キャベツに多く含まれていても、煮込んだ水分を捨ててしまってはもったいないです。
いくらサプリとかで補えるといっても、
食品に含まれるものをとにかくたいせつに扱うのが、一番ですね。

-------------------------------------------

■成分が水に溶けてしまう野菜たち(水溶性ビタミン編)

字のとおり、水溶性ビタミンは水にさらすと成分が溶け出してしまいます。食材を細かく切ってから水に浸ける事は避けましょう。例えばキャベツの場合、千切りにしてから水にさらすと断面から成分が流出してしまうので、大きい葉の状態で水にさらすことをおすすめします。

茹でる場合は、熱湯でサッとにします。もしくは煮込み料理など、流出した汁も活用できる調理法(例えばシチューやロールキャベツなど)を選ぶと良いでしょう。

この野菜の代表格は、エンドウ豆、グリンピース、アスパラ、メキャベツ、シソなどです。

(マイナビニュース 2013年1月8日)
---------------------------------------------
ラベル:野菜 ビタミン
posted by 40代のスキンケア at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 美肌・美白と食事 | 更新情報をチェックする

2013年01月06日

ドクターシーラボの日常美肌サプリ

美肌に効くサプリメントとして、ドクターシーラボから新製品が。
ビタミンBと、ハトムギエキスやドクダミエキスが配合されたサプリメントだそうですね。
美白ケアに役立つビタミンCと、体の根本からエネルギー代謝の促進、余分な皮脂の抑制など、肌を健康に保つ働きを応援してくれるサプリ。
何かを塗って効果があればそれもよしですが、
やはり、体の中から調子が変わるほうが、状態の予備も持ちやすく、また続けることもやさしそうです。

-------------------------------------------

2013年1月17日より、ドクターシーラボから肌荒れやニキビ、口内炎などに効果的なビタミンBとデトックス効果のあるはと麦エキスやドクダミエキスの配合された美肌サポートサプリメント「BBデイリープラス」が新発売される。
 「BBデイリープラス」は、美肌を保つ6種類のビタミンBが配合されており、摂ることで余分な皮脂を抑制してくれるだけでなく、エネルギー代謝も促進し、疲労を残さずスッキリとした一日を送ることができる。

 また、ニキビ跡やシミ対策に有効な美白ケアに欠かせないビタミンCや口内炎や口角炎にも効果のあるビオチンが1日の必要摂取量の300%も配合されているのが特徴。

(IBTimes 2012年12月27日)
---------------------------------------------
posted by 40代のスキンケア at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 美白関係 | 更新情報をチェックする