2013年02月17日

セラミド摂取には黒い食品を

セラミドは、肌にうるおいを与えたり、バリア機能を発揮したりしてくれる大切なものだそうですね。
配合されているという乳液など、多くみかけますが、食べ物から得るにはどうしたらいいのかはあまり考えたことがありませんでした。
セラミドが含まれた食品のポイントは、「黒」だそうです。
黒!
ごま、黒豆とか、ひじき・ゴボウ・黒胡椒といった黒い食品を上手にとるのが、
日常的にセラミドを摂取するポイントになるのですね。
考えてみるとそれらは、昔から健康にイイといわれている食べ物ばかり!
やはり、「健康」と一口にいうことと、
美肌、抗酸化作用といった個別の機能的呼び方とには、あまり差がない気がします。
身体によいといわれるものは、体の根本から働きかけてくれるので、結局表にあらわれる美しさにもなってくるんでしょうね。

-------------------------------------------
セラミドを含む食材選びのポイントは、フィトケミカル含有のものを選ぶことです。フィトケミカルとは植物が持つ自己防衛成分のことで、植物には外的刺激から身を守るために、フィトケミカルを豊富に含有しており、バリア機能として働くセラミドの生成を促す作用があります。
また、フィトケミカルはお肌に良いばかりでなく、活性酸素を撃退して、免疫力を高め、体内の老化予防や病気の予防にも効果があるのです。植物におけるフィトケミカルに該当するものは、ポリフェノールやイソフラボン、リコピン、カプサイシンなどが代表的なものになっております。
これらの成分は天然色素としても知られているため、『赤・黄・緑・紫・黒』など色の強い食材を選ぶとセラミドを効率良く補うことができます。

(女子力アップCafe Googirl 2013年2月15日)
---------------------------------------------
ラベル:セラミド
posted by 40代のスキンケア at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 美肌・美白と食事 | 更新情報をチェックする

2013年02月09日

便秘を解消する食べ物

便秘は肌の調子に影響が大きいですよね・・
腸がためてはいけないものをためてしまっていると、
身体の中に悪い影響が広がっていくということなのでしょうけど、
それ以前にとっても気持ち悪いので、精神衛生上もよくないです。
便秘に効果があるとされている定番として、
こんにゃく、食物繊維、海藻、そしてさつまいもだそうですね。これらは昔から、「おなかにいいモノ」として親にも食べなさいと言われた覚えがあります。
それぞれの効果でおなかのなかをきれいにしてくれるこれらを、日常ちゃんととれているか。
外食やコンビニご飯が多いとむずかしそう。
このごろは、さつまいものお菓子などもコンビニで売られることが増えましたから、
意識していればなんとか自然にとることもできるのでは。
あまり便秘解消サプリメント頼みにならないように、工夫していきましょう。

-------------------------------------------
■1:コンニャクで宿便取り!

昔から「砂払い」といって、コンニャクを食べれば宿便がとれるという説があり、宿便取りの代表的な民間療法にあげられています。また腸の熱をとるという効果でも知られています。
コンニャクは消化されないままに腸の中を通っていくので、その際、腸壁にこびりついている宿便を引っかけて、体外へ排出してくれるのです。

■2:食物繊維、海藻で宿便掃除!

野菜の中でも、キャベツは繊維が多いので腸管に刺激を与え、宿便取りに役立ってくれます。加えてビタミンCを多く含有し、血液中のカルシウムイオンを高めるビタミンKやビタミンEなども含有しているので、美肌作りにもおすすめです

■3:サツマイモなどのアルカリ食品で便秘解消!

食物繊維の多いサツマイモですが、サツマイモの切り口から出てくる、あの白い粘液に、便秘を防ぐ力があるのです。蒸したり焼いたりしてそのまま食べるのがおすすめ。

■4:海草類で便秘解消!

海草類の中では、特にヒジキが便秘解消に良いと知られ、ヒジキとレンコンの油炒めを続けて食べれば便秘は解消する、といわれるくらいです。そのうえヒジキはアルカリ性食品でカルシウムが多く、血液の老化を防ぐので毎日でも食べたいほど。

(マイナビニュース 2013年2月6日)
---------------------------------------------
ラベル:宿便 便秘
posted by 40代のスキンケア at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 美肌・美白と食事 | 更新情報をチェックする

2013年02月04日

ミネラルコスメは天然の鉱物由来

ミネラルコスメとは、天然の鉱物を主成分とした化粧品だそうです。
肌に刺激があって、お化粧をすると肌がかぶれてしまう女性もいる中、
刺激物をとりのぞいていくとミネラルが残るのだとか。
「ミネラル」ときくと、なんとなく栄養が豊富なのかなという印象がありますが、
実際はそういう意味だったのですね。
ただ、お肌にやさしいという点では、印象通りです。
自然のものだけに、原材料がどういう過程で加工されてきたか、
とれたのはどこか、注意する必要があるのですね。
加工されてしまうとそのへんを確認するのが難しくなるので、
パッケージなどで成分チェックを忘れずにしていきたいです。

-------------------------------------------

ミネラルコスメとはその名の通り、天然の鉱物を主成分とした化粧品です。
肌に刺激を与えるとされている成分を除いたところ残ったのがミネラルであり、その成分を中心にファンデーションを作ったことが、ミネラルコスメの始まりとされています。。

■ミネラルコスメがお肌に良い理由

(1)肌に刺激のある成分を除いていき、残った成分のみを使用しているのでお肌にかける負担が少ない。
(2)スキンケア効果が高く、皮膚呼吸を妨げにくい。
(3)毛穴をふさがないので、毛穴を詰まらせにくい。
(4)油分を多く含まないので化粧崩れしにくい。
(5)きめ細かい微粒子なので仕上がりはとてもナチュラル。
(6)肌バリアを壊しがちなクレンジングを使わなくても石鹸だけで落ちる。※外的な刺激もあるので、基本的にはクレンジングを行うことをオススメします。

(livedoor 2013年1月31日)
---------------------------------------------
posted by 40代のスキンケア at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 美肌関係 | 更新情報をチェックする