2013年08月11日

サバ缶がよいからとそればかりはNG

サバには、青魚ですから当然、体によい栄養素がたくさん含まれているのですが、
少し前にダイエットによいと報道されて以来、
品薄が続くような状態になっているそうですね。

なんどもこういったことが繰り返されているわけですが・・

しかし、「痩せる」のにはもちろん有効な成分が、サバに含まれているものの、
そればかり摂ると、中に含まれている塩分や、不必要な極少量の重金属などもないとは限らないし、
とにかく、偏るのはよくないです。
体調=お肌の状態にももちろん悪影響。

踊らされずに、上手にとりいれていきたいですね。

---------------------------------------------------
テレビの健康番組で「努力しないでも痩せる」と紹介されて以来、サバ缶(主に水煮缶)が品薄状態になっているとか。何度も何度も、こうして「痩せる」食品が出ては品薄という状態を繰り返し、一向に痩せてる人が増えていないのは実に不思議だが、そうは言ってもやはり気になってしまうのは人間の性。

 果たして、なぜサバ缶で痩せるのか?

「番組中でも解説していましたが、痩せる、というか太りにくくなる決め手となるのはインクレチンホルモン、細かく言うとGLP-1という消化管ホルモンの作用によるものです。GLP-1はすい臓からのインスリン分泌を促進するため、糖尿病治療などで使われてきました。最近では、脂肪肝の改善に効果があることや、満腹感を得やすくなり食欲抑制効果があることもわかってきています」というのは、都内でトレーナーをしているサプリメントマニアのK氏。

(日刊SPA!-2013年8月8日)
---------------------------------------------------
ラベル:サバ缶
posted by 40代のスキンケア at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット関連 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。