2014年12月21日

冬はマスクで美肌保護

冬の肌は乾燥しがちですね。
それを防ごうと、美容液を塗って休んだり、
オイリーな乳液に変えて皮膚を保護しようとしたり、
いろいろ試みるわけですが、

実は、肌が乾いているということは、
体の水分量自体が足りない、ということなので、
全身の水分量が失われないよう工夫が必要なようです。

具体的には、マスクをして呼気を乾燥から守り、
無駄な水分の排出を防ぐことでもかなり改善するのだとか。

はじめて聞きました。
これなら手軽に試せますね、
のども乾燥する季節ですし、試したいと思います。

---------------------------------------------------
■マスクが乾燥を防ぐ
国民生活センターの試験(『たしかな目』NO212 2004)では、気温約10℃、湿度約60%(東京の3月平均)状態で、色々な種類のマスクをして実験した所、全てのマスクが温度28.4~32.8℃、湿度79.0~90.6%と、マスク内は吐く息によって温度湿度ともに高い状態となることがわかっています。また、関西医科大学耳鼻咽頭科久保伸夫助教授の実験でも、マスク着用後すぐに、口元の湿度が上がってくることがわかっています。つまり、マスクを着用することで、呼気による過剰な水分蒸発や肌の乾燥を防ぐことができるのです。

(マイナビニュース--- -2014年12月19日)
---------------------------------------------------
ラベル:マスク 保湿
posted by 40代のスキンケア at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 美肌関係 | 更新情報をチェックする

2014年12月15日

冬のスキンケアこそUVカット

紫外線A波は肌にとってダメージになります。

冬にはどうしても手を抜きがちになる紫外線防止ですが、
実際にはふりそそいでいるため、
冬も美白を意識するにこしたことはありません。

冬のUVケアは、こまめにつかえて便利なアイテムを、
ひとつでも用意しておくと、外出先などでも手軽に準備できてよいと思います。
わたしも真似してみたいです。

---------------------------------------------------
キンケアを怠りがちな年末年始。でもやらなかったら、肌は老化へ一直線…。きっちりじゃなくても大丈夫! コツさえつかめばなまけても効果はあるんです。

例えば冬のUVケア。冬に多くなる紫外線A波は、ジワジワと肌の奥深くに到達、シワやたるみの原因に。なのでどんなに朝忙しくても、美肌維持にはUVケアが不可欠、ここはなまけません。なまけるのはつけ方&落とし方なんです!

肌に負担をかけるのはメイクではなく、それを落とすためのクレンジング。クレンジングの回数を抑えるためには、洗顔料で落ちるタイプのUVカット剤の活用を。

(ウオーカープラス--- -2014年12月12日)
---------------------------------------------------
posted by 40代のスキンケア at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 美肌関係 | 更新情報をチェックする

2014年12月08日

敏感肌の方の「美白」のありかた

美白 というのは白くすることですが、
それはつまり、メラニンが過剰生成されるのを防ぐこと。

新陳代謝で、不要なものがしっかり出て行ってしまえば、
特に「白くする」目的の化粧品を使わなくてもいいわけですよね。

ということで、美白化粧品でかぶれてしまうような方には、
新陳代謝を高め、セラミドの生産能力をあげるのが肝心だそうです。

実はわたしは、某有名な美白化粧品でかぶれ、たいへんだったことがあります・・

かぶれると、皮膚がごわごわしてしまってもう美白なんかするものかと思いましたが、
美白化粧品に頼らなくても根本的なところを変えれば結果として美白につながる、と考えると、
美白のためにできることがまだいろいろある気がしてきました。

---------------------------------------------------
敏感肌にふさわしい美白化粧品
敏感肌の美白には、初めから美白に焦点を絞るのではなく、まずはお肌の機能を正常に回復させることに力を注ぐことがポイントです。肌機能を取り戻すためには、「セラミド」の生産能力を上げることが肝心です。皮膚内の水分保持の役割を担うセラミドの生成を助ける役割のある美容成分や、「ヒト型セラミド」と呼ばれる人が持っているセラミドと同じ構造で作られている成分の含まれている美白化粧品を選びましょう。セラミドが増えれば、まず美白化粧品が効きやすいお肌の素地が作られます。

(マイナビニュース--- -2014年12月2日)
---------------------------------------------------
ラベル:敏感肌 セラミド
posted by 40代のスキンケア at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 美白関係 | 更新情報をチェックする