2015年02月21日

天然ミネラル配合化粧品はなぜいいのか

天然ミネラルとは、天然鉱物ということなのですが、
どのへんがお肌にいいのだろうとちょっと疑問だったのです。

>酸化チタン日焼け止め効果がありカバー力を発揮する酸化チタン、肌に透明感を与える酸化亜鉛、肌を綺麗に見せる酸化鉄・・

といった感じで、鉱物がお肌によい働きかけを実際してくれるのですね。
温泉効果みたいなこと?

気持ちとしては、鉱物をお肌に乗せるのは
本当に体にいいのかなと思っていましたが、
そう思うと、温泉ではそういった鉱物が溶け込んだお湯で
お肌がしっとりしていたり、しますからね。

何かを合成してつくった美肌・美白成分より、
天然の鉱物由来のほうが安心して使える感は確かにあります。

---------------------------------------------------
「お肌をできるだけきれいに見せたい、でもお肌に負担がかかるのはいや!」
キレイになりたい女性なら、誰もが願うことですよね。

お肌に負担がかからない優秀なコスメといえば、ミネラルコスメが人気! ミネラルファンデーションやミネラルパウダーなど、お肌に優しく美肌成分があるとして注目を浴び、今やオーガニックコスメや低刺激コスメと並んで、その知名度を確固たるものとしているミネラルコスメ。お肌が不安定になりやすい春に向けて、お肌に優しいミネラルコスメを取り入れてみませんか?

(マイナビニュース--- -2015年2月16日)
---------------------------------------------------
posted by 40代のスキンケア at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | スキンケア総合 | 更新情報をチェックする

2015年02月14日

今年のベースメイクはピンクカラー

春のメイクが、もう話題になっていますね。

ベースメイクがポイントといわれている、そのトレンドは、
ナチュラルで上品な肌作り、だとか。

こってり塗った感じになるのからよりいっそう離れていっているのですね。
自然なメイクと手抜きは違う、とも言われますが、
ピンクカラーのベースメイクをふんわりしあげるなんて、
手抜きではできないメイク技ですね。

ピンクカラーといえばチークですが、
チークの力ではなく、自然なきれいな肌にしあげるのには、
正しい下地や仕上げパウダーがポイントだとか。

ピンクのチークをふんわり、はちょっと上級者な感じがしますが、
ベースメイクでその雰囲気を下支えできるのは、便利アイテムだと思えます。

---------------------------------------------------
この春、注目のメイクは何と言ってもベースメイク。美しく整えられているのにまるで素肌のように軽やかに見える、ナチュラルで上品な肌作りがトレンドです。そんな肌作りに役立つのがピンクカラーのベースメイクアイテム。この春は下地やパウダーをはじめ、注目のCCクリームでもピンク色が続々登場。特におすすめの、“ラナレイ・プリズムCCクリームロゼ”は紫外線防止効果が高いのに厚塗り感が出ず、血色の良いふんわり自然な美肌を演出します。そして、“エクセル・クリアルーセントパウダー”は人気色クリアピンクが「PLAZA」・「MINIPLA」限定で復刻。こちらも淡いピンクが透明感のあるドーリー肌に仕上げます。

(PR TIMES (プレスリリース)--- -2015年2月5日)
---------------------------------------------------
ラベル:ベースメイク
posted by 40代のスキンケア at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 美肌関係 | 更新情報をチェックする

2015年02月08日

女性の体にうれしい効果の豆乳鍋

女性ホルモンに働きかける豆製品、
上手にとるのはどうやったら?サプリメント?と思っていましたが、
豆乳鍋というのがありましたね。

大豆イソフラボンや、ビタミンE、タンパク質も豊富で、
牛乳よりカロリーが低いというのもうれしいところ。

もちろん野菜もたくさん入れられるし、
女性の体にはうれしい要素がいろいろですね。

さっそく今日は豆乳鍋にしたいと思っています。

---------------------------------------------------
豆乳鍋
女性ホルモンに働きかける効果が期待できるイソフラボンを豊富に含む豆乳鍋も美肌効果抜群の鍋料理です。豆乳には大豆イソフラボンだけでなく、若返りのビタミンと言われているビタミンEとタンパク質も含まれています。また、豆乳は牛乳に比べると脂肪分が少なく、脂肪の蓄積を抑える効果が期待できるためダイエット中の人にもおすすめの食材です。
ただし、豆乳の摂取量には注意が必要。美肌効果があるからと言って、豆乳を大量に飲むと婦人科系の病気をまねく恐れがあると言われています。豆乳の摂取量は1日あたり200ml程度を上限とすることをおすすめします。

(マイナビニュース--- -2015年2月5日)
---------------------------------------------------
posted by 40代のスキンケア at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 美肌関係 | 更新情報をチェックする

2015年02月04日

梨花さんも愛用の進化系ビタミンC

APPSという耳慣れないビタミンCの種類なんですが、
これは、従来のものと比べて100倍の浸透力があるそうです。

モデルの梨花さんが愛用しているというのもポイントですね。

水溶性ビタミンC誘導体の「即効性」と、
脂溶性ビタミンC誘導体の「真皮への浸透力」をもっているとのこと。

水溶性と脂溶性の特徴も今知りましたが、
片方を気長にとっていくのもひとつの方法ですけど、両方の作用があるというのは魅力的です。
これで、美白もそうですが大人のニキビに高い効果があるということなので、
試してみたいものが増えました。

---------------------------------------------------
そんなビタミンC誘導体には、水溶性と油溶性、進化型の「APPS(アプレシエ)」の3種類が存在します。
APPS(進化型ビタミンC誘導体)は従来のものと比べて100倍の浸透力を持つことから、美容業界のみならずモデルたちも注目している美容成分。

モデルの梨花さんも愛用しているようで、自身のブログで「使い始めたら肌の調子がすごくいい。透明感、ハリや弾力もでてきたかな」とコメントしています。

肌への刺激や乾燥の心配もなく、皮脂の分泌を抑制する働きにより大人ニキビの改善が見込めます。
長期に渡って使用すれば、美白効果はもちろん、シワやハリの改善などのアンチエイジング効果も期待できるそう。

(DMMニュース--- -2015年1月31日)
---------------------------------------------------
posted by 40代のスキンケア at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 美肌関係 | 更新情報をチェックする