2016年03月27日

お肌の善玉菌と悪玉菌

お肌には、善玉菌・悪玉菌があって、
善玉菌が豊富だと、お肌のうるおいやハリを保ってくれる効果が。

悪玉菌は、お肌にすみついて荒らすいやな働きをしてしまう菌。

ということで、悪玉菌を減らして、
善玉菌を増やすのが美肌の近道ということがわかりますね。

なので、夜はお化粧をおとすために洗顔料でケアしても、
朝は、善玉菌を落とし過ぎないように、
さっとすすぐだけにするのが逆によいとか。

にきび肌とかの方はちょっとやる気にならなさそうですが、
実際わたしも、お肌に手をかけ過ぎないほうがむしろ悪くなりにくいきがするんですよね。
それは気のせいではなかったのかも。

これからは、あまり洗いすぎず、
でもお化粧などの油性の汚れはきちんと落として、
善玉菌を失わないようにしていきたいです。

-------------------------------------------------------------------------
お肌の善玉菌・・・・表皮ブドウ球菌、善玉アクネ菌
肌のうるおい、ハリを保ちます。バリア機能を高める効果があります。肌本来の保湿力を高めます。
肌に理想的な弱酸性を保ちます。悪玉菌を退治します。

お肌の悪玉菌・・・・黄色ブドウ球菌、悪玉アクネ菌
荒れた肌に住みつき、更に肌を荒らします。
ニキビ、アトピー性皮膚炎、慢性蕁麻疹の悪化。  
良くテレビや雑誌で優しく洗顔しましょうなどとありますが、それは美肌菌まで洗い流さないためでもあるんです。

夜は30℃以下のぬるま湯で優しく洗顔。
朝は洗顔料使わずすすぐだけで充分です。

PERLU (プレスリリース) (ブログ) (2016/3/23)
------------------------------------------------------
ラベル:善玉菌
posted by 40代のスキンケア at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 美肌関係 | 更新情報をチェックする

2016年03月20日

アミノ酸の血中濃度を維持する大切さ

アミノ酸サプリメントというと、
筋肉増強といったイメージがあります。
サーファーというのは、やっぱりそれだけ肉体的な強さが求められるものなんでしょうね?
効果的なアミノ酸の摂取方法は、
特に必須アミノ酸を強化してとるようなかたちがよいようです。

BCAAという必須アミノ酸を、血中に常にキープしておくのが望ましく、
そのためには適度にしっかり、栄養をとりつつ、
欠如しないようにサプリメントも有効に使うのがよいと。

想像するのは飲み物ですね。
アミノ酸飲料はたぶん、そういう面で摂取しやすく吸収もしやすい、
スポーツをする人にはもっとも効率的なとりかたなのでは。

美容面でアミノ酸てあんまり考えてなかったですけど、
すこやかに体を保つことは美容にとっても絶対よいことなので、
わたしたちも心掛けていきたいです。

-------------------------------------------------------------------------
サーファーの課題を解決する、サーファーのための、アミノ酸(BCAA)の効果的な摂取方法
毎週サーフィンを楽しむサラリーマンサーファーやOLサーファーのフィジカルの課題。それは『サーフィンのパフォーマスをもっと上げたい。』『週明けに疲れを残したくない。仕事中に眠くならないように…。』など色々あるでしょう。 アミノ酸が筋肉疲労などに効果的というのはご存知だと思います。しかし『アミノ酸(BCAA)とは』また『効果的なアミノ酸(BCAA)の摂取方法』などはあまり詳しく知られていないでしょう。今回はそんなサーファー達の疑問を解決します!
必須アミノ酸とは?BCAA(Branched Chain Amino Acids)とは?
わたし達の筋肉や骨は20種類のアミノ酸から構成されています。そしてそのうちの9種類のアミノ酸は必須アミノ酸と呼ばれています。必須アミノ酸とは、このうち人間の体内で作り出せず、食物から摂取しなければならないアミノ酸を必須アミノ酸といいます。 その必須アミノ酸のうち、筋肉の主要成分である、バリン、ロイシン、イソロイシンの3種類をBCAA(分岐鎖アミノ酸 )(→読み方:ぶんきさアミノ酸)といいます。  
T-SITEニュース (2016/3/19)
------------------------------------------------------
posted by 40代のスキンケア at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康関連 | 更新情報をチェックする

2016年03月12日

美肌に役立つコラーゲンはマシュマロで

マシュマロは原料がコラーゲンだから肌にいいとよく云われます。

が、この間焼いてみて思ったんですけど、
マシュマロ、原料がコラーゲンというよりはお砂糖ですよね。
ほとんどがお砂糖!という味しかしない形になります、焼くと。

それを考えると、
コラーゲンだからお肌にいいかというとちょっと疑問もあるのですが、
コラーゲンとゼラチンがいっしょに入っていて、手軽にお口に入れられる、
ということで、
ちょっとのどが痛くて気持ちもほっこりしたいときなど、
きっといいのではないでしょうか。

お肌にはストレスもよくないと言いますからね。

-------------------------------------------------------------------------
マシュマロの原料はコラーゲン だから肌にいい

 マシュマロの材料は粉ゼラチン、水、砂糖、卵白、コーンスターチだ。作り方は、溶かした粉ゼラチンに砂糖を入れ、卵白を泡立てたメレンゲに混ぜて、コーンスターチで作った型に入れて冷やし固める。混ぜるときに好みでバニラエッセンスなどを入れれば、香り付きになる。

 つまり、マシュマロは主にゼラチンでできている。ゼラチンとはコラーゲンのことだ。

CIRCL(サークル) (2016/3/9)
------------------------------------------------------
ラベル:コラーゲン
posted by 40代のスキンケア at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 美肌関係 | 更新情報をチェックする

2016年03月06日

ホホバオイルが肌になじみやすいわけ

オイル系の基礎化粧品、私は結構気に行って使っています。

はじめに使ったのがオリーブオイルですね、DHCの。

そのあとホホバオイル、スクワランオイルなど、
あのさらっとした不思議な付け心地がよいですね。
さらっとしているのにしっかり肌に入っている感じがするのです。

今回ホホバオイルの紹介記事をみましたが、
ホホバオイル特有のさらっとなじむ感じは、
ワックスエステルという角質層に存在する物質が含まれていることに起因するとか。

なぜ肌に油を塗るのか、感覚としては不思議ですが、
考えてみるとお肌には油分が自然と蓄積されているはずなので、
浸透する際にも油分の質が大切なのでしょう。

合っている油分でなければ肌ははじいてしまうかもしれないけれど、
自分と親和性が高ければ、浸透して補ってくれるという理屈かもしれません。

ホホバオイル、また使ってみたくなりました。

-------------------------------------------------------------------------
ヒトの肌と馴染みが良いオイル

美容オイルの中でも、人気が高いホホバオイル。最大の魅力は、ワックスエステルを含むこと。ワックスエステルは角質層に存在する成分なので、肌にすっと馴染みやすいんです。肌表面の角質層に浸透すると、潤いを守るバリアとして働きます。乾燥肌や脂性肌の改善に働きかけるので、肌トラブルを予防する効果が期待できます!
美容オイル・クレンジングオイルとして使える

ホホバオイルの使い方は、スキンケアの最後に1、2滴塗るだけ。べたつきが苦手な方は、化粧水に混ぜてもOK!そうすることで、さらりとした使用感になるので使いやすいはず。さらに、クレンジングオイルとしても使用できます!ほとんどの化粧品がオイルベースなので馴染みが良いのです。基本的な使い方は通常のクレンジングとおなじ。

Fashion Press (2016/2/23)
------------------------------------------------------
ラベル:ホホバオイル
posted by 40代のスキンケア at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容関係 | 更新情報をチェックする