2016年04月24日

小麦色肌の肌色コントロール

元の肌の色が濃いめだと、
色白な方がやっているふんわりしたメイクとか、あこがれます。

特にチークとかは、
なかなかああいうふわっとしたかわいい感じにはなりません。

あれを実現するには、
カラーコントロール下地をTゾーンなど要所にぬって、
ピンクいろの下地を顔の中心部分に塗る、といった、
いくつかのコツがあるようです。

やはり肌色のコントロールをするところを
しっかりやらないと実現は難しいのですね。

自分流ではなかなかうまくいかないので、参考にします。

-------------------------------------------------------------------------

1.カラーコントロール下地をTゾーンと目の下、ほほに塗る
ほんのり血色感を出すピンク色の下地を顔の中心部分に塗る。最初にほほにのせて、放射状にのばすと◎。

2.影が出る部分やトラブルの気になる部分にコンシーラーをのせる
目の下や口角、小鼻など、影の出るところはコンシーラーで明るめに仕上げる。ニキビやシミなどもカバーする。

3.顔全体にブラシでパウダーをふんわりとのせる
明るめのフェイスパウダーをふんわりとのせて、透明感と軽やかさを出す。ほんのりツヤ感のあるクリアな顔色に仕上げて。

ウーマンエキサイト (2016/4/20)
------------------------------------------------------
posted by 40代のスキンケア at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容関係 | 更新情報をチェックする

2016年04月17日

ファンケルから美白と紫外線予防のキット発売

ファンケルでは、美白と紫外線ケアをするキットを発売するそうです。

キットなので、さまざまな美白・紫外線ケア製品が詰め込まれています。

ホワイトニングエッセンス、
薬用美白マスク、
定評のある美白のための紫外線防止クリーム、
あと、細かいところでは、
紫外線予防のリップクリームまでそろっているとか。

自分で購入するのだとつい、
ばらばらにそのとき思いつくものになってしまいそうですが、
こうしてキットになっていると、
何も考えずに本格的な美白ケアがはじめられて、
めんどくさがりさんにもぴったりですね。

-------------------------------------------------------------------------
ファンケル化粧品は4月20日、美白と紫外線のダブルケアができる「パーフェクト ホワイトニング キット 2016」(5800円〈税込〉)を通信販売・直営店にて数量限定で発売する。

 キットには、内側から透明感あふれる肌に導く美白美容液「ホワイトニング エッセンス」(18mL)、美容液をたっぷり含んだ高密度の薬用シート状マスク「ホワイトニング マスク」(3本・各21mL、限定デザインパッケージ)、美白しながら紫外線から肌を優しく守る日やけ止め用クリーム「サンガード25 ホワイトニングUV」(18mL、SPF25・PA++、キット限定品)、ほんのり色づくニュアンスレッドで自然な血色感とツヤを与える「リップクリームUV」(SPF25・PA++、キット限定品)

週刊粧業オンライン (2016/4/14)
------------------------------------------------------
posted by 40代のスキンケア at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 美白関係 | 更新情報をチェックする

2016年04月10日

納豆にもコンドロイチン

コンドロイチン というと、
軟骨によいサプリメントに入っている、
というイメージですね。

しかも、「サメ」とかから摂る感じです。

ですが、納豆などのネバネバした食材にも
「コンドロイチン」が含まれているそうです。

同じコンドロイチンでも、たぶんサメに入っているものと、
植物である納豆などに入っているものは違うのでは、という気はしますね。

でも、軟骨によい成分という点では同じ。

納豆などはそれに、加えて他の栄養素も多いですし、
サプリメントではなく食材から自然に得る方がなんにしてもよいともきくので、
そういうつもりで納豆を食べると、よいのかもしれません。

-------------------------------------------------------------------------
納豆、山芋、オクラなどのネバネバぬるぬるした食材は好きですか? 実はこれらの食品に含まれる「コンドロイチン」が、高い保水力を発揮することが分かっています。そのパワーと多く含まれる食べ物をこの春、美肌を目指して積極的に摂取するのはいかがでしょうか?

■コンドロイチンってどんな成分?
コンドロイチンとは、一般的にはサメの軟骨から抽出される栄養素のこと。実は人間の体内にも存在しており、特に関節の軟骨に多く含まれています。ただし20歳を過ぎると加齢と共にどんどん減っていき、不足すると関節が痛くなったり、腰痛が起きたりすると考えられています。コンドロイチンをサプリメントや食品から摂取すると、関節痛などの予防・対策ができるといわれています。

インフォシーク (2016/4/8)
------------------------------------------------------
posted by 40代のスキンケア at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康関連 | 更新情報をチェックする

2016年04月03日

美肌のためによいお味噌汁

お味噌汁は、すごく体にいいといいますよね。

味噌自体の健康効果は、
発酵食品であったりといろいろ語られることが多いし、
そこに健康に良い食材を組み合わせると、
なおさら健康効果アップ、そして美肌にもつながります。

発酵食品は、抗酸化作用が強いといいますし、
くすみや、メラニンの抑制もしてくれますよね。

へたなサプリメントにお金をかけるよりも、
例えばオルニチン豊富なしじみを入れたものや、
もっと手軽に、海藻をたっぷり入れたお豆腐の味噌汁だけでも、
美肌のためによい食習慣になりそうです。

-------------------------------------------------------------------------
お味噌汁の原料は皆さんもご存知のお味噌。
麦みそ、米みそ、豆みそ、調合みそなどがあり、地域や家庭によって使うお味噌は異なりますよね。これらのお味噌すべてに共通するのが、主原料の大豆を蒸すか煮るかし、麹と塩を混ぜ合わせて発酵、熟成させているということ。いわゆる発酵食品に分類されます。発酵食品にはシワを防ぐ抗酸化作用があるといわれているほか、くすみやシミなどの色素沈着の原因となるメラニンの生成を抑える美白効果があるともいわれています。そしてお味噌の主原料の大豆には、女性ホルモンに似たイソフラボンが含まれており、お肌の新陳代謝アップも期待できます。

マイナビニュース (2016/3/29)
------------------------------------------------------
ラベル:みそ汁
posted by 40代のスキンケア at 13:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 美肌・美白と食事 | 更新情報をチェックする