2016年12月26日

乾燥を防ぐ化粧水の付け方と量

化粧水の付け方として、
たくさんの化粧水をいっきにつけるのではなくて、
何回かにわけてつけるのが正解と聞きます。

大量につけても、
一度に吸収できる量は決まっているからだそうですね。

そして、あまり意味がないように思っていたハンドプレスも、
確かに手のひらのぬくもりで、
上手にお肌に浸透させることが可能だとか。

昔からなんとなくされてきたことは、
やっぱり実感を伴う方法だったのだなという、
気がしてきます。

これからは空気が乾燥する季節ですから
保湿ケアはしっかりとしておきたいところですよね。

肌の乾燥はシワをまねくので、
私も化粧水の付け方とかをちゃんとして、
保湿に心掛けたいです。

-------------------------------------------------------------------------
①500円玉くらいの化粧水を3回つける
化粧水を使用する際は、500円玉くらいの化粧水の量を、3回つけましょう。「3回もつけると、肌にしっかり浸透しないのでは?」と思う方もいると思いますが、ハンドプレスで手の温かさで肌に浸透させたら、もう1回付けるなど、しっかり浸透させてから付けるなどと、工夫が必要です。こうすることで、モッチモチの肌を作ることができるのです。

ウーマンエキサイト-- (2016/12/22)
------------------------------------------------------
ラベル:乾燥 化粧水
posted by 40代のスキンケア at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 美肌関係 | 更新情報をチェックする

2016年12月17日

カイロでダイエット

体のある部分をカイロであたたためると、
ダイエット効果があるというお話。

たしかにありそうな話です。

ようは、ダイエットは消費カロリーを増やせば良くて、
血行が改善されることで、おそらく代謝はあがり、
ある程度のカロリーアップは期待できそうですから。

それもおへその下あたりをあたためると、
腸の動きがよくなり、便秘の解消につながります。

これは私自身が実際に、おなかの調子が悪くて
体調に導かれるままにカイロをはって、
得た実感だったりもします。

おなかにカイロ、ただし、低温やけどにつながりやすいので、
あまり長時間つけっぱなしにしないよう注意は必要ですね。

-------------------------------------------------------------------------
貼ることで身体が温まりやすくなり、ダイエット効果をもたらしてくれるというカイロダイエット。とはいってもどこに貼れば良いか分からないなんて人もいることでしょう。

チェックして好きな部分にはってくださいね。

仙骨

「仙骨」とは、骨盤の中心にあり、尾てい骨の上にある平らな骨のことを指します。骨盤の中心にあり、上半身と下半身を支えることから、非常に大きな役割を担っていますよ。

そんな仙骨の周辺には、自律神経を整える働きや、身体を温めてくれる働きがあり、ダイエットだけでなく美肌作りもサポートしてくれますよ。

さらに、仙骨周辺には血液やリンパ液の流れを整える働きがあるため、カイロで温めて冷えをなくしたいですね。

モデルプレス-- (2016/12/16)
------------------------------------------------------
posted by 40代のスキンケア at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット関連 | 更新情報をチェックする

2016年12月10日

シートマスクの正しい使い方

シートマスクは、ちょっとリッチな感じで、
特にお肌にダメージが大きいと思われるときに使いたくなりますね。

使ってすぐに効果が出る感じもよいです。

コラーゲン入りとかだと、
使い終わって翌朝、ぴーんとしている感じがしますし、
やった成果がありありとわかるんです。

サプリメントタイプだとあまりそうもいかないですから。

シートマスクの正しい使い方は、
「使い方」を読んでそのとおりに使うのがよいのだと思います。

自分の思い込みで、入浴中のほうがよさそうとか思って、
自己判断すると、かえって成果が失われてしまうのだとか。

健康食品でもなんでもそうですが、
「自分の判断で」というのがシロウトは危険なのかも。

入浴中はどちらかというと、「排出する」ほうに肌が働くので、
入浴が終わってからがよいとか。

毛穴が開いているのは、排出するためなのですよね、入浴中は。

-------------------------------------------------------------------------
1 肌に乗せて長時間置いておく
シートマスクは水分をたっぷり含んでいるので、長い時間置いておく方が肌に良いと思う方もいるかもしれません。もしかしたらそのまま眠ってしまうという方も??!!
でもこれは大きな間違いです。
シートマスクが乾く時に、肌の水分までいっしょに蒸発します。
「保湿のつもりが余計にお肌が乾燥した!」なんて悲しいことにならないように、説明書に書かれてある使用時間は必ず守りましょう。

2 湯船に浸かりながらシートマスク
「肌も温まっているし、毛穴も開いて何だか効果がありそう!」と考える人も多そうですが、入浴中は余分な皮脂や毛穴の汚れを洗い流すデトックスタイムです。

ガジェット通信-- (2016/12/9)
------------------------------------------------------
ラベル:シートマスク
posted by 40代のスキンケア at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 美肌関係 | 更新情報をチェックする

2016年12月04日

コットンでの美白乳液パック

毎日の疲れがたまってきていて、
お肌の調子がとても悪くなってしまったときには、
パックやマスクがとてもよいそうです。

これはたしかですね。

市販の、マスク上になっているものはもちろんですが、
それでなくても、
コットンに日常使いの乳液や、で
きれば美容液をしっかり含ませて、
顔を覆ってしばらく過ごすだけでも、
かなり御肌の状態が回復する感じがするのをわたしも実感しています。

それが美白系の乳液であればなおさら、
効果が高いのではないでしょうか。

そういえばこのごろやっていないので、
そろそろやってみようと思います。

-------------------------------------------------------------------------

肌の調子を取り戻すためには、日々の保湿と美白とUVケアが大切。でも明日までに何とかしたい...! というときにはマスクが助けてくれますよ 肌に密着して乗せられるマスクなら、手軽ながら美容の有効成分を肌にたっぷり行き渡らせることができ、いわば美容液の「贅沢使い」とも言えるもの。マスクは保湿だけでなく、シミ・リバウンドも防いでくれる「美白マスク」がオススメ。メラニンの生成を抑止する美白マスクは、翌朝の肌がワントーン明るく透明感がアップ、化粧ノリもアップするはず

マイナビニュース-- (2016/11/29)
------------------------------------------------------
ラベル:美白 マスク
posted by 40代のスキンケア at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 美白関係 | 更新情報をチェックする