2016年12月17日

カイロでダイエット

体のある部分をカイロであたたためると、
ダイエット効果があるというお話。

たしかにありそうな話です。

ようは、ダイエットは消費カロリーを増やせば良くて、
血行が改善されることで、おそらく代謝はあがり、
ある程度のカロリーアップは期待できそうですから。

それもおへその下あたりをあたためると、
腸の動きがよくなり、便秘の解消につながります。

これは私自身が実際に、おなかの調子が悪くて
体調に導かれるままにカイロをはって、
得た実感だったりもします。

おなかにカイロ、ただし、低温やけどにつながりやすいので、
あまり長時間つけっぱなしにしないよう注意は必要ですね。

-------------------------------------------------------------------------
貼ることで身体が温まりやすくなり、ダイエット効果をもたらしてくれるというカイロダイエット。とはいってもどこに貼れば良いか分からないなんて人もいることでしょう。

チェックして好きな部分にはってくださいね。

仙骨

「仙骨」とは、骨盤の中心にあり、尾てい骨の上にある平らな骨のことを指します。骨盤の中心にあり、上半身と下半身を支えることから、非常に大きな役割を担っていますよ。

そんな仙骨の周辺には、自律神経を整える働きや、身体を温めてくれる働きがあり、ダイエットだけでなく美肌作りもサポートしてくれますよ。

さらに、仙骨周辺には血液やリンパ液の流れを整える働きがあるため、カイロで温めて冷えをなくしたいですね。

モデルプレス-- (2016/12/16)
------------------------------------------------------
posted by 40代のスキンケア at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット関連 | 更新情報をチェックする