2018年02月18日

コエンザイムQ10の美白力

コエンザイムQ10は、
かなり知名度がありますね。

わたしがはじめてみたのは、
DHCのクリームかなにかだったでしょうか・・

ちょっと黄色っぽいパッケージで、
コエンザイムのイメージがそれで定着した感じです。

種類があって、それは、参加型と、還元型だとか。

この成分は、確かに抗酸化作用はあるのですが、
サプリとして取った場合に
どのようにそれが美白や美肌に結びつくかは、
根拠が示されているわけではないようです。

しかし、ダメというわけでもないので、
効果を信じて、できるだけ無理のかからない
(胃腸には負担なようなので)方法で、
コエンザイムQ10は摂るようにしていきたいですね。

----------------------------------------------------------------------
現在は、酸化型よりも身体の中ですぐに働く還元型タイプが注目を集めています。しかし、どちらにしても具体的にどのように人体に作用するのかといったデータは少ないようです。最近では、コエンザイムQ10の機能性表示食品も販売されています。何かしらの健康効果を期待している場合は、還元型を選択するようにしましょう。○美白?抗酸化?化粧品としてのコエンザイムQ10

(T-SITEニュース 2018年2月15日)
-----------------------------------------------
posted by 40代のスキンケア at 20:51| Comment(0) | 美白関係 | 更新情報をチェックする

2018年02月11日

美肌に高濃度炭酸泉

高濃度炭酸の温泉には、
以前、入ったことがあります。

最初、ぬるくてちょっとものたりないかなと思うのですが、
やがて肌にしゅわしゅわするあぶくがたくさんついてきて、
なんともいえないお湯あたりになっていくのですよね。

そして、お肌の中に有効成分が
しっかり浸透させてくれるのがその炭酸だとか。

確か効能が、お風呂にも書いてありました。

あれは、体感的にも美肌におすすめだと思います。

以前行ったその高濃度炭酸の温泉は、
自宅からちょっと遠い場所にあるので
気軽に行けないのが残念です。

私の家の近くにも、
記事で書かれている西宮の温泉のような温泉があればいいのにな、
と思いますね。

----------------------------------------------------------------------

大好評高濃度人工炭酸泉に美肌を求めて通いたい!
「えびすの湯 一休」は西宮の天然水を使用した、露天風呂やジェットバスなど18種の風呂が魅力。特に高濃度人工炭酸泉は、血行を促進し、肌を引き締めることで、ハリのある肌になれると女性に好評だ。エステなどのリラクゼーション施設も豊富なので、美肌を求めて通ってみよう。

(ウオーカープラス 2018年2月4日)
-----------------------------------------------
ラベル:温泉
posted by 40代のスキンケア at 17:01| Comment(0) | 美肌関係 | 更新情報をチェックする

2018年02月04日

美的の付録はクレンジングミルク

美容系の雑誌はあまり読まないのですが、
「美的」という雑誌では、
美容系の付録がついてくるのですね。

今月の付録には、カバーマークの
トリートメントクレンジングミルクが入っているとか。

ファッション系の付録では、
なにかのブランドのポーチとか、
そういった人によっては実用性があるのかないかわからないものも多いですが、
この美容系雑誌はダイレクトに人が使用できるものがついてきて、
かなり実用的なのではないでしょうか。

美容雑誌を読む人たちには美容用品が一番喜ばれますからね。

----------------------------------------------------------------------
前回、今月号の美的の付録についてある、カバーマークのトリートメントクレンジングミルクをご紹介しました。

実は今月号、本誌の中にも、そっと隠れていた贅沢な付録があるんです。

ポーラから2月1日に発売された美白美容液、ホワイトショットCXSと、ホワイトショットSXSです。

ポーラは様々な研究を重ね、独自の成分を作り上げて配合したり、肌表面だけではなく、内部にもしっかりとアプローチをしてくれるアイテムも多いので、効果に期待したいです。

(livedoor 2018年2月2日)
-----------------------------------------------
posted by 40代のスキンケア at 22:13| Comment(0) | 美容関係 | 更新情報をチェックする