2018年12月30日

資生堂ベネフィークの美白化粧品

美白の話題は夏というわけではなく、
いまの時期もあるのですね。

冬のあいだにしっかりケアをして、
春になったときには輝いているようにしたいから、
ということでしょうか。

クリスマスコフレも落ち着き、
資生堂からはベネフィークの
ホワイトニング化粧品が出るようです。

2月ですから、ほんとに春を目指す感じですね。

メラニンの生成をおさえ、
シミそばかすを防ぐ美白化粧品。

ピコモイスチャー技術というのがよくわかりませんが、
ピコという語感からは細かいものを連想します。

あたらしい、美白成分の浸透を助ける技術かな?

新製品ですから期待されるでしょうね。

----------------------------------------------------------------------

 資生堂は、化粧品専門店専用ブランド「ベネフィーク」から、日焼け止め用美容液「ベネフィーク ホワイトUVジーニアス(医薬部外品)」【全1品目1品種/ノープリントプライス】を2019年2月21日(木)に発売します。

◆ 美白効果&紫外線ダメージを防御する日焼け止め用美容液。紫外線ダメージをマルチケアしながら、透明感が冴えわたる肌を保ちます。

(ニコニコニュース--- 2018年12月26日)
-----------------------------------------------
posted by 40代のスキンケア at 15:24| Comment(0) | 美白関係 | 更新情報をチェックする

2018年12月23日

ポーラが美白成分開発で株上昇

ポーラ・オルビスが、美白の新成分を開発して
厚労省から認可を受けたということで、
株が上がっているそうです。

新しい美白成分が認可されたということは、
これからそれを使った新製品が生み出されるので
将来有望ということですよね。

しかしだいぶ前に、
新しい美白成分にみんなが飛びつき、
なのにそれが白斑となって残ってしまうような事件がありました。

あのときのあれは、
新成分だったのかどうか私は覚えていませんが、
そういうふうに、メラニンを蓄積させないことで美白、
といった謳い方だったのは確かです。

なのに、やはり株があがるということは、
女性たちの美白への欲求は、
トラブルへの用心を上回ると思われている、ということです。

美への欲求ってすごいなと思います。

----------------------------------------------------------------------

化粧品第4位のポーラ・オルビスホールディングス(4927)が全体の悪地合いに抵抗して大幅続伸した。午後1時00分現在、前日比145円(5.07%)高の3005円と東証1部の値上がり率7位で推移している。 本日午前10時に、傘下のポーラ化成工業が新製品の医薬部外品の承認を厚生労働省から受けたと発表し、買い材料視された。メラニンの蓄積を抑え、しみ・そばかすを防ぐ効能・効果を持つ新規の美白有効成分「MKS-518」を配合した。

(朝日新聞社--- 2018年12月20日)
-----------------------------------------------
posted by 40代のスキンケア at 12:09| Comment(0) | 美白関係 | 更新情報をチェックする

2018年12月16日

スキンケアと洗顔の負担

洗顔はお肌に負担をかけるので、
あんまりしないほうがいい、
特に朝などは、ぬるま湯で洗浄するのみで・・
という話が少し前にあり、
友達が実際に試したのですが、
しばらくすると吹き出物が激しくなってしまいました。

やっぱり向き不向きとか、
あるんじゃないでしょうか。

わたしはやはりしっかり汚れを落として、
お肌をいたわる成分をちゃんと入れられる
洗顔のほうが絶対好きです。

たっぷりのクレンジングを使って
ゆっくりお肌のケアをしていると、
大事にしている感じがしますし、
焦ってこすりすぎることもないので、
いいと思います。

----------------------------------------------------------------------

クレンジングはケチらずたっぷりの量で!
クレンジング剤によっては肌に負担がかかるものもあるため、少なめの量にした方がいいというイメージがある方は多いでしょう。

実は、たっぷりの量のクレンジング剤を使用することで、肌に摩擦が起こることなくメイクを落とせます。たっぷりのクレンジング剤で、手早くサッと洗うことが美肌への道です。

(livedoor--- 2018年12月13日)
-----------------------------------------------
posted by 40代のスキンケア at 21:27| Comment(0) | スキンケア総合 | 更新情報をチェックする

2018年12月09日

プロテオグリカンと酒かす

プロテオグリカンは、
たしかおさかなから取り出した健康成分ですね。

私の地元の企業や大学が研究開発した
というニュースを耳にした記憶がありますし、
プロテオグリカンの商品も見たことがあります。

また、プロテオグリカンは
健康飲料などに含まれているのをみたことがあります。

乳液や化粧水が開発されているのですよね。

肌にとってよい成分が自然な食材にふくまれていることを感じます。

また、酒かすはもともと、
酒造りの人たちは手がきれいだったりとかで
日本酒に含まれる良い成分が
美肌に役立つとはいわれていますが、
酒かすを積極的に使った化粧品は
地元で利用されているぐらいだったり、
流通しているものは本格的とは言えない感じだったりもするので、
地元発信の本物の成分が入っている製品が流通するのはうれしいことだと思います。

----------------------------------------------------------------------

八戸酒造(八戸市、駒井庄三郎社長)は10日、酒かすを使った浴用入浴料「酒粕バスボム 八仙美人の湯」を発売する。同社の代表的な銘柄の1つ「陸奥八仙」の酒かすや、美容健康素材「プロテオグリカン」(あおもりPG)などを使用し、肌の潤いを保つ美容成分をふんだんに詰め込んだ。女性を中心に日本酒の新たな顧客層の掘り起こしにもつなげたい考えだ。

(Yahoo!ニュース--- 2018年12月8日)
-----------------------------------------------
posted by 40代のスキンケア at 10:04| Comment(0) | 美容関係 | 更新情報をチェックする

2018年12月02日

冬のスキンケアにスクラブ

冬のスキンケア、
どのようにするか考えている人も多いのでは。

だから、冬用のコスメ用品は、
たくさん発売になりますね。

今年はちょっと暖かめな冬のはじまりですが、
空気が乾燥しているのはすごく感じます。

美肌をキープするために湿度はかかせません。

お肌の乾燥は小じわとか、
肌のおとろえにすぐ反映されてしまいます。

でもいつもなら、
どっちかというと守るほうのケアに心がけるのですが、
今回紹介されていたのは、スクラブ。

スクラブは、どっちかというと、
肌に負担をかけそうなので、
ただでさえ負担が多い冬にはあまり考えないです。

でも、よく考えられたスクラブなら、
ターンオーバーを整えるのには、
老廃物を排除するのが効果的だそうなので、
有効なのだとか。

行ったあとのケアで結果に差が出そうですよね・

----------------------------------------------------------------------

じつは冬こそ使いたい「スクラブ」
 ロンドンでスキンケアクリニックを運営する美容スペシャリストのリー・ギャレットは、「スクラブは、肌を明るく見せるのに1番の方法なんだ」と英メディアGlamourコメント。乾燥しがちな冬に使うのは避けてしまいそうだけれど、ターンオーバーが乱れがちになるこの時期こそ効果的だという。

(フロントロウ--- 2018年11月30日)
-----------------------------------------------
ラベル:スクラブ
posted by 40代のスキンケア at 18:06| Comment(0) | スキンケア総合 | 更新情報をチェックする