2019年03月31日

資生堂エリクシールホワイトのつや玉

資生堂のエリクシール ホワイト、
テレビCMの印象がとても強いです。

そもそも素敵なお肌をもっている女優さんが、
つや玉、という、頬のつやつや感をさらにアップさせる化粧品を使ったら、
それは美しくなるでしょう。

というようなひねくれた反応をしてしまうほど、
魅力的で素敵なCMですよね。

成分としては透明感、なめらかさ、
そしてハリも大切にした成分で構成しているのだそうです。

クリアローションは、
透明感と均一なハリで
つや玉を叶える美白化粧水だとか。

普段つかっているものより
コスパはどうかなと思いますが、
あのCMからイメージする効果は魅力的ですね。

----------------------------------------------------------------------

そんな人気シリーズが、先進のコラーゲン研究技術を搭載して進化。独自成分クリアコラ EXと厳選成分クレソンエキスを新たに配合。これによりたっぷりのうるおいを肌にもたらし、透明感となめらかさ、さらにハリを与えて、毎日「つや玉」が輝き続ける肌へと近づけてくれる。またパッケージには、明るく輝くような「つや玉」を表現した新デザインを起用した。

「エリクシール ホワイトクリアローション T」は、透明感と均一なハリで「つや玉」を叶える薬用 美白化粧水だ。

(Fashion Press--- 2019年3月30日)
-----------------------------------------------
posted by 40代のスキンケア at 19:20| Comment(0) | 美白関係 | 更新情報をチェックする

2019年03月17日

敏感肌にもいいフェイスマスク


敏感肌でも安心してつかえるフェイスマスク。

いまはアレルギーが誘発されやすい季節でもあるし、
お肌の荒れが気になるところですから、
集中ケアとして、フェイスマスクを利用する人もいるでしょう。

わたしは使っても100均のシートマスクくらいで、
あれは、普段のお手入れよりは丁寧な感じで使うので、
精神的にもゆったりするし、悪くないなと思っています。

そんな中、いま発売されるフェイスマスクに、
ねばねば野菜を生かしたものがあるのだそうですね。

ねばねば野菜の成分は、
外的刺激や乾燥から身を守ることに長けているとのこと。

そういった成分をシートマスクに加える、
加え方がちょっと想像がつかないのですが、
イメージ的にはなんとなく保湿力とかありそうだなというのは、わかります。

韓国コスメとかでこういうのありますよね。

----------------------------------------------------------------------

今回、花粉症などでより肌の刺激を感じやすい季節に向け、敏感状態でも安心して毎日使えるシートマスクをお届けしたいと考えました。

「ねばり」がすごい、ニッポンの守護菜。ねばねば野菜が、肌を守り抜く
着目したのが、オクラやなめこを始めとした「ねばねば野菜」。ねばねば野菜は、自らを外的刺激や乾燥から身を守るため、そして種を守るためにねばねばしていると言われています。私たち人間の粘液と同じ役割をもつ、いわば“守護菜”です。

(PR TIMES (プレスリリース)--- 2019年3月12日)
-----------------------------------------------
posted by 40代のスキンケア at 16:50| Comment(0) | スキンケア総合 | 更新情報をチェックする

2019年03月10日

お肌のターンオーバーを整える栄養

最近は、美肌作りのための新製品、
といっても、高級なコスメではなくて
体の中から整えるような商品も多いようです。

資生堂では、ターンオーバーを整える
栄養素を紹介しているとか。

ターンオーバーを整えるのは、
ビタミンA、ベータカロテンが効果的。

ビタミンAといえば、うなぎやニンジン、
かぼちゃに多く含まれていて、
うなぎはこのところもう食べるのが難しいくらい高価になってきていますが、
かぼちゃとかは摂りやすいですね。

あと、肌のバリア機能を守るためには、
なんといってもセラミドだそうです。

セラミドは、そういえばこのあいだ
髪のために買ったオイルもセラミドを守る働きがあると書いていたので、
いま美容的に注目される成分なのかもしれません。

----------------------------------------------------------------------

資生堂の公式サイト内コンテンツ『ビノラボ』によると、肌の新陳代謝機能であるターンオーバーを整えるのはビタミンAやβカロテンが効果的のようです。これは、うなぎやニンジン、かぼちゃに多く含まれているそう。また、肌のバリア機能の低下によって乾燥を防ぐには、セラミド、ビタミンB1、B12、Cがいいのだとか。セラミドはこんにゃくやブロッコリー、小麦胚芽に、ビタミンB群やビタミンCは豚肉、ささみ、牡蠣、野菜に多く含まれているそうですよ。

(アサジョ (ブログ)---- 2019年3月7日)
-----------------------------------------------
posted by 40代のスキンケア at 17:05| Comment(0) | スキンケア総合 | 更新情報をチェックする