2018年06月10日

リンパマッサージと表情筋

リンパマッサージは、
もうすっかり美容法として定着している感じがします。

かなり昔、顔筋マッサージというのを提唱していた方がいました。

そのころわたしは、表情筋のたるみに悩んでおり、
しかもその方は、顔の筋肉だけでなく、
体の皮膚まで全部が1枚の革であるとして、
皮膚のたるみに効果のある
リンパマッサージを教えてくれていたのです。

おかげで今も、たるみは最低限に抑えられている気がしています。

やはり、こういったマッサージ系は、
急に効果があるというよりは、
じわじわと持続していく気持ちで行うのがいいかも。

ですので、こういう効果を求めたいのでしたら、
習慣化しないといけないですね。

千里の道も一歩から的に。

やり方が以下の引用記事で紹介されていますので、
このやり方をマスターして習慣化するといいのでは。

----------------------------------------------------------------------

顔のマッサージ前に行うのが、ワキや首、鎖骨をほぐすマッサージ。「これは老廃物を流す道筋を作るための大切なプロセス。老廃物を流す時は、いったん耳の下や鎖骨にあるポケット、いわゆる“関門”に溜め、そこから最終的にワキにある大きなリンパ節、いわゆる排水口に流します。だからワキや首筋、耳の周りをほぐしておき、老廃物をスムーズに流し、捨てる道筋を作る必要があるんです」。このプロセスは、排出のための準備段階。この「ほぐす」メソッドを行うだけでも、顔まわりはかなりすっきり。

(ananweb 2018年6月6日)
-----------------------------------------------
posted by 40代のスキンケア at 13:12| Comment(0) | 美容関係 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください