2018年09月09日

味噌の有効成分メラノイジン

味噌は発酵食品なので、
体にいいものとしてよく話題にのぼります。

気になるのは塩分ですよね。

塩分制限しているひとには、
少量であっという間に許容量なので、
摂り方は気を付ける必要がありそうです。

ですが、その味噌には実際特別な成分が含まれているようです。

メラノイジンという、
腸を活性化する成分が豊富に入っているそうで、
これの有用性は実験から明白だそうで、
そういったことを意識すれば、
食事へのとりこみかたもいっそう積極的に工夫できそうですよね。

私は、一日3食、ほぼ毎日、
みそ汁を飲んでいたのですが、
健康診断で一日の塩分摂取量が多いと言われ、
朝の一食はみそ汁を抜くようにしています。


味噌に健康効果があるのなら、
3食みそ汁を食べるように戻したいですが、
やはり塩分も考えると、
朝の一食はみそ汁抜きでもいいかもですね。

----------------------------------------------------------------------

日本人のソウルフードである味噌。いま、がんや高血圧を防ぎ、整腸効果や美肌効果が期待できるなど、味噌がもつ驚くべきパワーに注目が集まっています。味噌の効能を30年にわたり研究している広島大学名誉教授の渡邊敦光先生に、女性のカラダにうれしい味噌のメリットについて聞きました。

渡邊先生の専門は、実験病理学と放射線生物学。発がん性物質や放射線を使い、がん化の機構の解明に取り組んでいます。味噌とはかけ離れた研究テーマのようですが、じつは味噌には放射線を防ぐ作用があるのだそう。

(MYLOHAS- 2018年9月7日)
-----------------------------------------------
ラベル:がん 味噌 高血圧
posted by 40代のスキンケア at 21:12| Comment(0) | 健康関連 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください