2019年02月17日

ロカボダイエットとビールの糖質

ロカボダイエットは糖質制限をするんだと思いますが、
緩やかな適正な糖質をとる、ということで、
1食当たりこのくらい、と決まっているとか。

だから、とりすぎはよくない、
という感じで取り組めばよいようです。

だから、というわけではないですが、
ビールは糖質が多いとはいえ、
大量にとらなければ許容範囲、
しかも、ホップには女性ホルモンと近い働きをする
フィストロゲンというのが含まれていて、
これの改善にも役立つ成分だとか。

女性ホルモンは肥満とも深い関係があるそうで、
中年太りの予防には、近い成分をとったほうがよいのだとか。

ビールを大量に飲むのは
いろんな意味でよくないとしても、
適量をたのしくおいしく摂る分には
美容にも健康にもいいと思えば、
たのしく食事を考えられてストレスも減りそうです。

----------------------------------------------------------------------

緩やかな適正糖質を提唱するロカボでは、「1食あたり糖質20~40g、デザートでは糖質10g以下」とされていますから、健康なアラフォー女性にとって、ビール1本分の糖質は大した問題ではありません。ビールを飲んだ分、主食のご飯や麺をちょっと控え、糖質の少ない肉や魚、野菜などに置き換えれば許容範囲内ですよね。

(ニフティニュース--- 2019年2月17日)
-----------------------------------------------
ラベル:ビール 糖質
posted by 40代のスキンケア at 19:41| Comment(0) | ダイエット関連 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください