2019年10月06日

美容によい「かぼちゃ」を摂る

美味しいかぼちゃは、
日本のかぼちゃもたくさんあるのだと思いますが、
わたしの身近なお店で美味しいと思うのは
意外と海外のかぼちゃだったりします。

ほくほくしたかぼちゃが結構安く売っていたりするので、
そうすると、お手軽にレンジでチンして、
塩で食べたりすることも。

食事というよりは
間食みたいな気持ちで食べることもあります。

かぼちゃはもちろん緑黄色野菜ですから、
普段とりにくい栄養素もしっかりとれるのが魅力的。

しかもアンチエイジングに効果的なビタミンA、C、Eがたっぷり含まれていて、
いっしょにとれることで相乗効果も期待できて
お腹にもしっかりたまるのがうれしいところ。

美容に敏感な女性は、
手軽にお腹を満たすものとして準備しておくのもいいかも。

あと、かぼちゃはシチューやグラタンなど、
洋食のメニューにも取り入れやすく、
バリエーションが豊富に作れるところもうれしいです。

美容によくてお腹も満たせるかぼちゃはもっと使いこなしていきたいです。

----------------------------------------------------------------------

管理栄養士で野菜ソムリエの中沢るみさんの著書「野菜の新常識 体にいい食べ方はどっち!?」(扶桑社刊)によれば、かぼちゃにはアンチエイジングにいいビタミンA・C・Eがたっぷり含まれており、この3つをまとめて摂ると、相乗効果でさらにパワーアップするのだとか。

 とくにビタミンCは、グレープフルーツと同じくらいの成分量というから驚きです。また、かぼちゃをいただくときは、乳製品を加えるとビタミンAの吸収がよくなって美肌効果がアップするので、牛乳と一緒に煮込むかぼちゃのポタージュは、まさに“美肌スープ”ともいえそうですね。

(アサジョ (ブログ)---- 2019年10月2日)
-----------------------------------------------

posted by 40代のスキンケア at 23:25| Comment(0) | 美容関係 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。