2018年10月07日

ビヨンセ美白点滴

美白する点滴、というのがあるそうですね。

もともと点滴は、
体に直接薬液を入れるので効果が速攻で出る、
という特徴があり、
たとえば解熱などもそういった感じで点滴が用いられることが多いですね。

美白の点滴は、
高濃度なグルタチオンというのとビタミンcという有効成分が直接体にいれられるそうで・・

なんか漂白のようでこわい気もしますが、
ビヨンセ美白点滴という名前で人気だそうです。

たぶん高額でしょうけど、
これを使ってでも美白したい人って多いんでしょうね。

信頼がある方法ではあるのでしょうけれど、
私はちょっと敬遠しておきたいなという気がします。

まあ、体内に入れて問題のない成分を点滴するのでしょうから、
それぼど心配しなくてもいいのかも。

----------------------------------------------------------------------

ビヨンセ美白点滴とは、高濃度グルタチオンと高濃度ビタミンCの両方の効果が出やすい分量で配合した、「銀座よしえクリニック」の美容点滴!「銀座よしえクリニック」で使用している、医療用グルタチオンは、その強力な美白効果から、「お肌の漂白剤(ホワイトニング)」と言われるほど。

(ニコニコニュース- 2018年10月7日)
-----------------------------------------------
posted by 40代のスキンケア at 20:29| Comment(0) | 美白関係 | 更新情報をチェックする

2018年08月25日

HAKUの効果的イメージ

HAKUという名前からして
美白効果の高そうな商品という気がしてきます。

私はHAKUを利用したことはないのですが、
イメージはかなりイイ感じです。

パッケージも美白を十分にあらわしていて、
高級感もあり、存在感がありますよね。

そういうイメージは、
使い続けるためには結構大事なことだと思うので、
うれしいことです。

HAKUは、2017年から進化を続けているのだとか。

高保湿成分を配合して進化したディープオイルというのが今度発売されるようで、
ますます魅力的な商品になってきました。

まだまだ真夏日が続いて暑いですが
夏はそろそろ終わり秋に移ります。

この時期に、夏に受けたお肌へのダメージをケアしたいところです。

HAKU、ちょっと検討してみても良いかもしれません。

----------------------------------------------------------------------

◆ 2017年10月に、保湿と美白ケアが同時にできる薬用美白オイル「HAKU メラノディープオイル」(医薬部外品)を発売。今回、新たに高保湿成分を配合して進化した「HAKU メラノディープオイル2」(医薬部外品)を数量限定発売。乾燥しがちな肌も、使うたびにうるおって、パッと明るい肌へ導きます。

(時事通信 2018年8月22日)
-----------------------------------------------
ラベル:haku 保湿
posted by 40代のスキンケア at 21:11| Comment(0) | 美白関係 | 更新情報をチェックする

2018年05月20日

日焼け止めの進化を望む

日焼けしないというために私がしていることは、
まず帽子をかぶること。

これでかなり顔に当たる日光は防げます。

つばが広い帽子がいいですね。
首筋までカバーしてくれるのが理想です。

また、日焼け止めも必須です。

私が気に入っているのは、
普通の日焼け止めの上に、
パウダー状の日焼け止めを重ね塗りすることです。

これをやると、
日焼け止め自体が崩れにくくなって
長持ちするのがわかります。

重ねて塗るので、ながれてしまったときの直しも簡単ですし、
そういうパウダー状のがもっと機能性アップすると、
個人的にはうれしいですね。

5月も半ばを過ぎで、
晴れた日には日差しの強さを感じるようになりました。

5月はまだ夏本番ではないけれど、
紫外線の量は、5月が1年で2番目に多い月だと、
何かで見た記憶があります。

もう、しっかりと日焼け止め対策をした方がいいですね。


----------------------------------------------------------------------

 資生堂の日焼け止めブランド「アネッサ」。今年の主力商品では、スキンケア成分の配合比率を50%まで高めた。アネッサの商品開発担当、広瀬智恵さんは「女性が紫外線対策をするのは、老化を防ぐため、という理由が多い。スキンケア成分を増やしたことで、今だけでなく未来の美肌を守ることにもつながる」と話す。乳液タイプのものでも、さらっとした付け心地で、べたつかないという。


(SankeiBiz 2018年5月20日)
-----------------------------------------------
posted by 40代のスキンケア at 16:54| Comment(0) | 美白関係 | 更新情報をチェックする

2018年05月12日

通年使える美白美容

美白は、日差しのつよくなる一時期だけ、
というのが、昔の常識だったのですが、
いまは「通年美白」が当たり前だとか。

やっぱり、ニーズによって商品が出てきますからね。

紫外線の害が気になる人が世の中に増えれば、
まだ春も早い時期から、
紫外線予防するためのさまざまなグッズが生まれます。

美白化粧品もそうですね。

肌本来の力をカバーしながら、
積極的に紫外線を遠ざけてくれる、
そういう高性能な美白美容成分が近年はあります。

天然由来のオイルで紫外線ブロックなんて、
油分なのにどうして?という気もしますが、

効果が確かなら、使ってみたい気はしますね。

----------------------------------------------------------------------

「通年美白」が当たり前の今だからこそ、大切なのは「使いやすく、毎日のケアに取り入れやすいこと」。シャネルは昨年から「ヘルシー ホワイトニング」を提唱し、白さだけでなく「肌の健やかさ」も追求している。今年、新登場した美白オイルは、98%が天然由来成分。中でも注目したのは日本のウメの花、南高梅だ。一つひとつ手摘みされたウメから抽出された成分には、細胞のたんぱく質を活性化し、肌バランスを調整、ダメージを回復するパワーが。肌本来の保護機能をサポートし高めることで、内側から発光するような新しい白さを生み出す。


(日本経済新聞 2018年5月9日)
-----------------------------------------------
posted by 40代のスキンケア at 17:07| Comment(0) | 美白関係 | 更新情報をチェックする

2018年03月11日

キールズの新しい美白商品

だんだん春めいてくると、
冬の乾燥のダメージも気になるし、
春の風でさらに乾燥するのも困るし・・

コンディションを整えて日差しの強い季節に備えたくなりますよね。

キールズというブランドの
クリアリーホワイトラインというのがあるそうで。
これは今日発売の新しいラインだそうです。

ブライトニングエッセンスという
定番の化粧品から引き継いだ成分で、
間違いないブランドのようなので、
新発売なら要注目なのかも。

これから、だんだんと日差しが強くなる季節ですので、
美白対策について新しい情報や商品が出てくる時期でもあります。

ただしい美白対策方法など、
じっかり情報を得て、
自分に合った美白化粧品を選びたいですね。

----------------------------------------------------------------------
本日発売! 「キールズ」のクリアリーホワイトラインで透明肌へ
キールズは、科学、薬学、ハーブの知識を基に天然由来成分を配合したケア製品を提供し、毎日安心して使い続けられる安全性と効果にこだわった成分選びを追及する人気ブランドです。美白ラインでは、ロングセラーの透明美白美容液「ブライトニング エッセンス」が有名ですが、今回、2種類の新たなアイテムが追加され本日発売されます。

(Regina(レジーナ) アクティブでおしゃれな女性ゴルファーへの発信源 2018年3月8日)
-----------------------------------------------
posted by 40代のスキンケア at 19:20| Comment(0) | 美白関係 | 更新情報をチェックする