2019年07月06日

白肌屋というボディーソープ

白肌屋、ホワイトボディーソープ、
という製品の宣伝記事がありました。

名前もちょっと魅力的ですよね。

これはスキンケアなど
美に関する商品を扱っているメーカーだそうです。

肌に直接つけるので、
品質にこだわりたい・・そうですよね。

アイスタイルというその会社の製品は
日本製・良質な国産馬油をつかった製品を出しているのだとか。

白桃の香りのそのボディーソープは、
白身がかったとろみのある使い心地、
フレッシュな白桃の香りで、
セラミドもケアできる優秀商品です。

こういった商品は、
よくネットの口コミで知りますが
これはまだ知らなかったです。

泡立ても簡単で、かなりよさそうなので、
早速後にコスメ売り場で探してみたいと思います。

----------------------------------------------------------------------

『白肌屋 ホワイトボディソープ 』(500ml・希望小売価格 税抜980円・2019年7月5日発売)を早速試してみた。全体的に白を貴重としており、シルバーがキラリと輝く、洗練されたデザインだ。シンプルで清潔感漂う、浴室に馴染むボトルとなっている。
とろみのあるテクスチャー

ボディソープは白みがかったとろみのあるテクスチャー。手に乗せた瞬間から、酸味を感じるフレッシュな白桃の香りが広がる。目が覚めるような爽やかさなので、甘い香りが苦手な方でも使いやすい。

(ニコニコニュース----- 2019年7月5日)
-----------------------------------------------
posted by 40代のスキンケア at 15:08| Comment(0) | スキンケア総合 | 更新情報をチェックする

2019年03月17日

敏感肌にもいいフェイスマスク


敏感肌でも安心してつかえるフェイスマスク。

いまはアレルギーが誘発されやすい季節でもあるし、
お肌の荒れが気になるところですから、
集中ケアとして、フェイスマスクを利用する人もいるでしょう。

わたしは使っても100均のシートマスクくらいで、
あれは、普段のお手入れよりは丁寧な感じで使うので、
精神的にもゆったりするし、悪くないなと思っています。

そんな中、いま発売されるフェイスマスクに、
ねばねば野菜を生かしたものがあるのだそうですね。

ねばねば野菜の成分は、
外的刺激や乾燥から身を守ることに長けているとのこと。

そういった成分をシートマスクに加える、
加え方がちょっと想像がつかないのですが、
イメージ的にはなんとなく保湿力とかありそうだなというのは、わかります。

韓国コスメとかでこういうのありますよね。

----------------------------------------------------------------------

今回、花粉症などでより肌の刺激を感じやすい季節に向け、敏感状態でも安心して毎日使えるシートマスクをお届けしたいと考えました。

「ねばり」がすごい、ニッポンの守護菜。ねばねば野菜が、肌を守り抜く
着目したのが、オクラやなめこを始めとした「ねばねば野菜」。ねばねば野菜は、自らを外的刺激や乾燥から身を守るため、そして種を守るためにねばねばしていると言われています。私たち人間の粘液と同じ役割をもつ、いわば“守護菜”です。

(PR TIMES (プレスリリース)--- 2019年3月12日)
-----------------------------------------------
posted by 40代のスキンケア at 16:50| Comment(0) | スキンケア総合 | 更新情報をチェックする

2019年03月10日

お肌のターンオーバーを整える栄養

最近は、美肌作りのための新製品、
といっても、高級なコスメではなくて
体の中から整えるような商品も多いようです。

資生堂では、ターンオーバーを整える
栄養素を紹介しているとか。

ターンオーバーを整えるのは、
ビタミンA、ベータカロテンが効果的。

ビタミンAといえば、うなぎやニンジン、
かぼちゃに多く含まれていて、
うなぎはこのところもう食べるのが難しいくらい高価になってきていますが、
かぼちゃとかは摂りやすいですね。

あと、肌のバリア機能を守るためには、
なんといってもセラミドだそうです。

セラミドは、そういえばこのあいだ
髪のために買ったオイルもセラミドを守る働きがあると書いていたので、
いま美容的に注目される成分なのかもしれません。

----------------------------------------------------------------------

資生堂の公式サイト内コンテンツ『ビノラボ』によると、肌の新陳代謝機能であるターンオーバーを整えるのはビタミンAやβカロテンが効果的のようです。これは、うなぎやニンジン、かぼちゃに多く含まれているそう。また、肌のバリア機能の低下によって乾燥を防ぐには、セラミド、ビタミンB1、B12、Cがいいのだとか。セラミドはこんにゃくやブロッコリー、小麦胚芽に、ビタミンB群やビタミンCは豚肉、ささみ、牡蠣、野菜に多く含まれているそうですよ。

(アサジョ (ブログ)---- 2019年3月7日)
-----------------------------------------------
posted by 40代のスキンケア at 17:05| Comment(0) | スキンケア総合 | 更新情報をチェックする

2018年12月16日

スキンケアと洗顔の負担

洗顔はお肌に負担をかけるので、
あんまりしないほうがいい、
特に朝などは、ぬるま湯で洗浄するのみで・・
という話が少し前にあり、
友達が実際に試したのですが、
しばらくすると吹き出物が激しくなってしまいました。

やっぱり向き不向きとか、
あるんじゃないでしょうか。

わたしはやはりしっかり汚れを落として、
お肌をいたわる成分をちゃんと入れられる
洗顔のほうが絶対好きです。

たっぷりのクレンジングを使って
ゆっくりお肌のケアをしていると、
大事にしている感じがしますし、
焦ってこすりすぎることもないので、
いいと思います。

----------------------------------------------------------------------

クレンジングはケチらずたっぷりの量で!
クレンジング剤によっては肌に負担がかかるものもあるため、少なめの量にした方がいいというイメージがある方は多いでしょう。

実は、たっぷりの量のクレンジング剤を使用することで、肌に摩擦が起こることなくメイクを落とせます。たっぷりのクレンジング剤で、手早くサッと洗うことが美肌への道です。

(livedoor--- 2018年12月13日)
-----------------------------------------------
posted by 40代のスキンケア at 21:27| Comment(0) | スキンケア総合 | 更新情報をチェックする

2018年12月02日

冬のスキンケアにスクラブ

冬のスキンケア、
どのようにするか考えている人も多いのでは。

だから、冬用のコスメ用品は、
たくさん発売になりますね。

今年はちょっと暖かめな冬のはじまりですが、
空気が乾燥しているのはすごく感じます。

美肌をキープするために湿度はかかせません。

お肌の乾燥は小じわとか、
肌のおとろえにすぐ反映されてしまいます。

でもいつもなら、
どっちかというと守るほうのケアに心がけるのですが、
今回紹介されていたのは、スクラブ。

スクラブは、どっちかというと、
肌に負担をかけそうなので、
ただでさえ負担が多い冬にはあまり考えないです。

でも、よく考えられたスクラブなら、
ターンオーバーを整えるのには、
老廃物を排除するのが効果的だそうなので、
有効なのだとか。

行ったあとのケアで結果に差が出そうですよね・

----------------------------------------------------------------------

じつは冬こそ使いたい「スクラブ」
 ロンドンでスキンケアクリニックを運営する美容スペシャリストのリー・ギャレットは、「スクラブは、肌を明るく見せるのに1番の方法なんだ」と英メディアGlamourコメント。乾燥しがちな冬に使うのは避けてしまいそうだけれど、ターンオーバーが乱れがちになるこの時期こそ効果的だという。

(フロントロウ--- 2018年11月30日)
-----------------------------------------------
ラベル:スクラブ
posted by 40代のスキンケア at 18:06| Comment(0) | スキンケア総合 | 更新情報をチェックする