2018年02月04日

美的の付録はクレンジングミルク

美容系の雑誌はあまり読まないのですが、
「美的」という雑誌では、
美容系の付録がついてくるのですね。

今月の付録には、カバーマークの
トリートメントクレンジングミルクが入っているとか。

ファッション系の付録では、
なにかのブランドのポーチとか、
そういった人によっては実用性があるのかないかわからないものも多いですが、
この美容系雑誌はダイレクトに人が使用できるものがついてきて、
かなり実用的なのではないでしょうか。

美容雑誌を読む人たちには美容用品が一番喜ばれますからね。

----------------------------------------------------------------------
前回、今月号の美的の付録についてある、カバーマークのトリートメントクレンジングミルクをご紹介しました。

実は今月号、本誌の中にも、そっと隠れていた贅沢な付録があるんです。

ポーラから2月1日に発売された美白美容液、ホワイトショットCXSと、ホワイトショットSXSです。

ポーラは様々な研究を重ね、独自の成分を作り上げて配合したり、肌表面だけではなく、内部にもしっかりとアプローチをしてくれるアイテムも多いので、効果に期待したいです。

(livedoor 2018年2月2日)
-----------------------------------------------
posted by 40代のスキンケア at 22:13| Comment(0) | 美容関係 | 更新情報をチェックする

2018年01月28日

大豆たんぱくと美白料理

大豆たんぱくは、どんなダイエットが流行っても、
カラダにいいものとされて残ります。

お豆腐はたまに、糖質が多いものに分類されることもありますが、
そういっても、油を使っているわけではなく
カロリーは低いし、使いやすいですから。

大豆たんぱくには、
基礎代謝を活性化する成分があるとかで、
普段からしっかり食べておくのがよいみたいですね。

サプリメントで補うのも便利そうですが、
サプリメントはそれだけにお金がかかるので、
できれば食品から同じ成分を
いろいろ得られるレシピが知りたいです。

大豆と言えば、私は、毎朝納豆を食べていますし、
毎食、ほぼみそ汁を飲みますので、
案外、大豆たんぱく質は摂れているかも。

それと、豆腐も好きで良く食べます。

食事で大豆たんぱく質を摂りづらい人は
豆乳を飲むのも良さそうです。

----------------------------------------------------------------------
・大豆たんぱく
大豆たんぱくには基礎代謝を活発にする機能があります。さらに、腹持ちが良いので満足感を得やすく、スナック菓子やチョコレートなどのお菓子を食べ過ぎないように予防することにも繋がります。

さらに、豆乳には食物繊維に加えて腸内細菌のエサとなる大豆オリゴ糖も含まれていて、腸内環境を整え、便秘の解消も期待できるのだそう。

(MYLOHAS 2018年1月25日)
-----------------------------------------------
posted by 40代のスキンケア at 15:30| Comment(0) | 美肌・美白と食事 | 更新情報をチェックする

2018年01月21日

美白に関わる成分

美白化粧品の有効成分はメラニンの生成を抑える、
というのがいちばんわかりやすいですね。

シミのもとになるメラニンの生成は、
抑制するための成分がいろいろあるようです。

ビタミンCが美白になるのは、有名ですね。

ビタミンC誘導体で、
アンチエイジングやにきび対策として有名です。

サプリメントにもありますね。

コラーゲンをふやす、
抗酸化作用といったうれしい作用もあるとか。

アルブチンには、ハイドロキノンとブドウ糖が結合したものだとか。

よくテレビCMなどで聞く成分ですが、
アルブチンが何かは考えたことがなかったので、
漂白作用が実際あるものだとははじめて知りました。

そういうものを肌に乗せることは
ちょっと勇気がいりますが、
有名メーカーはきちんと試験をしての導入でしょうから、
自分に合うものを選べば大丈夫なのでしょう。

----------------------------------------------------------------------
チロシナーゼの働きを抑制するアルブチン。肌の漂白剤と言われるほど効果の高いハイドロキノンとブドウ糖が結合したものを指します。ハイドロキノンは効果が高いものの、肌への刺激が強いといった側面がありますが、アルブチンは肌への刺激も少なくて安心です。

(インフォシーク 2018年1月15日)
-----------------------------------------------
ラベル:アルブチン
posted by 40代のスキンケア at 17:27| Comment(0) | 美白関係 | 更新情報をチェックする

2018年01月14日

スープでデトックス

最近、しばらく聞いていなかった気がする言葉ですが、
「デトックス」、これは、
健康づくりやダイエットには大事なキーワードですね。

そのために何をするかは、
断食や、食材しばりの食事などいろいろ人によると思います。

これに着目したスープが市販されているようですね。

ビタミンやミネラル、食物繊維などを
豊富に含んだスープを10種類、
毎週2品ずつ週替わりで食べる健康づくりの仕組みだとか。

こういった提供されるタイプの食材は、
自分で食事をコントロールしにくい人にとっては、
お手軽で確実な健康習慣づくりとして頼もしいと思います。

----------------------------------------------------------------------
季節に応じて「美肌」「温め」「デトックス」をコンセプトにし、それぞれの効能が期待できるビタミンやミネラル、食物繊維などを豊富に含んだ食材を使用したスープを10種類、毎週2品を週替わりで提供する。いずれも具だくさんで、一日に必要な野菜のおよそ半分を摂取できるという。

美肌がコンセプトのスープは3種類。「酒粕クリームシチュー」(880円)には、美肌効果が高くポリフェノールも含むもち麦とむくみ解消によい里芋を使用した。美肌成分のコウジ菌を含む甘酒を使った「豆乳味噌仕立て」(720円)、「食べるミネストローネ」(780円)も用意する。

(マイナビニュース 2018年1月12日)
-----------------------------------------------
posted by 40代のスキンケア at 20:10| Comment(0) | 健康関連 | 更新情報をチェックする

2017年12月30日

美白にお金をかけるか

美白と美肌の化粧品、
高額をかけている人も多いのでは。

特に美白のスポット化粧品とかは、
なかなか高いですよね。

ブランドが美白で売っているやつなどは、
何万円もして、とても手を出す気になりません。

だいたい、美白とは、なんでしょうか。

シミやほくろは、生活してきて肌に積み重なったなにかが原因で起こるもの。

それを外的に効果のあるなにかを施すのって、
人間、かなり難しいって気がしますよね。

本当に美白をしたいんだったら、
まずおひさまに当たらないこと・・

なんて言い出したらちょっと極端ですが、
無印では、かなりコスパよく美白ができるみたいなので、
この辺なら使ってもいいのかも。

----------------------------------------------------------------------
見事毎日使うべき1本に輝いたのは、無印良品の薬用美白美容液。高価な美容液でも潜在シミの減少数が伸び悩む中、無印良品は54個減少、第2位を記録しました。

ビタミンC誘導体配合で、肌への刺激も考えられた成分配合も魅力。何より1000円台でこの実力は買い! 毎日気軽に使える価格がベストバイの決め手になりました。

(ウーマンエキサイト 2017年12月27日)
-----------------------------------------------
ラベル:無印良品 美容液
posted by 40代のスキンケア at 11:59| Comment(0) | 美白関係 | 更新情報をチェックする

2017年12月17日

RIZAPのダイエットでも安心なチーズケーキ

ベイクドチーズケーキは、
高カロリーで美味しいケーキ・・・

ですが、RIZAPには、これさえもダイエットを考慮した商品があるのだとか。

それは1切れあたり176kcal。

カロリーが低いからといって
軽い味かと云えばそうでもないという、
夢のようなケーキだそうです。

糖質は一般的なショートケーキと比べると73%オフだそうで、
それなら安心して食べられるし、
自分へのごほうび的なスイーツにも使いやすいです。

何をつかって出来ているんでしょうね?

それにしても、RIZAPは発想がすばらしいですね。

もうすぐクリスマスでケーキを食べますので、
そういうときにこのRIZAPで代用するというのもいいのかも。

ダイエットをしているときは、
食事に関してはいろいろと我慢するものですから、
その我慢の反動として甘いものなどを食べたくなるものですよね。

そういう時に、このRIZAPのチーズケーキだと
安心して食べることができるかもですね。

----------------------------------------------------------------------
RIZAPベイクドチーズケーキ(4ピース入)
チーズと卵、バターの風味がおいしい、濃厚でクリーミーなベイクドチーズケーキ。1切れあたり、たったの176kcalカロリーと、ケーキとは思えない低カロリーさ。ほぼヨーグルト1カップと同じですね。カロリーが低いからさぞかし味わいも軽めになっちゃっているのかと思いきや、味も濃厚でクリーミー。さらにヘルシー派も安心の低糖質。なんと糖質は一般的なショートケーキと比較して、約73%(※)オフされています。(※)日本食品標準成分表数量限定 1803円

(ニコニコニュース 2017年12月13日)
-----------------------------------------------
ラベル:ライザップ
posted by 40代のスキンケア at 21:23| Comment(0) | ダイエット関連 | 更新情報をチェックする

2017年12月10日

ディオールの新処方ファンデ

ディオールのファンデーション、というと、
海外の有名なブランドなので、
どちらかというと華やかな香りがついていて、
カバー力高くパワフルなイメージがあるのですが、
これは、肌と一体化するようになじむ新成分でてきて、
ディオール史上もっとも軽やかでカバー力が高いのだとか。

海外ブランドを好んでつける方には、
魅力的なうたい文句ですよね。

また、うれしいのは、
触ったときにつくとか、そういう刺激に強くて、
落ちにくいようにできているそうで、
冬で厚着になっている中、
マフラーやコートのえりがちょっとついて、
ファンデが落ちたりついたりしてしまうトラブルが軽減されそうです。

----------------------------------------------------------------------
その秘密を握るのが高濃度ピグメント。植物由来の特別なコーディングをしたピグメントは、肌と一体化するようになじむため、厚ぼったい仕上がりを防いでくれる。同シリーズの「フォーエヴァー フルイド」の約2倍にも及ぶ高濃度ピグメントが配合されているため、“ディオール史上最も”軽やかでカバー力の高いファンデーションが完成した。

(Fashion Press 2017年12月7日)
-----------------------------------------------
posted by 40代のスキンケア at 20:58| Comment(0) | 美肌関係 | 更新情報をチェックする

2017年12月03日

定番・ジェル洗顔の良さ

洗顔というと確かに泡ですが、
ジェルというのも昔からありますね。

オイル洗顔と同じような感じで、
有名コスメブランドから出ているのを使っていたことがあります。

それは、ジェルをお肌になじませて、
汚れが浮いてきたら軽くなるので、
そこで洗い流す、というタイプでした。

余分に脂分を流してしまうことなく、
適度なうるおいを残して洗う、という感じで、
すごいさっぱり感というのはないのですが、
しかし汚れは確かにしっかり落としてくれている印象でした。

いま、安価な商品がまた出てきているのでしょうか、使ってみたいですね。

洗顔はスキンケアの基本ですから
自分に合った洗顔方法をみつけられると
ベストなんですがね。

----------------------------------------------------------------------

洗顔料といえば泡と思う人が多いかもしれませんが、最近では「ジェル」タイプの洗顔料も。

ジェル特有のぷるっとした形状は、肌にしっかり密着。なじませている時にも、たれずに肌にとどまるので、汚れを落とすだけでなく、エステのようにマッサージをしながら洗顔ができるというメリットが。また泡立てずに使えて、忙しい朝にも便利!

(モデルプレス 2017年11月28日)
-----------------------------------------------
ラベル:洗顔 ジェル
posted by 40代のスキンケア at 23:04| Comment(0) | 美容関係 | 更新情報をチェックする

2017年11月26日

美肌のために水を飲む生活

水をたくさん飲むことが積極的になにかいい効果を生むかというと、
そうでもないようです。

もっともですよね。
だって、水ですから。

ただ、「水を飲む」というのは、
体にある程度気を付けていて、代謝をよくしておかないと、
そうそうたっぷり飲めるものでもなかったりするので、
水を飲む生活ができている人は、
それだけ体に気を配っている、ともいえると思います。

カラダに気を配ってしっかり運動して水を飲んだり、
「いま乾いているな」と体の声に耳を澄ましたりするから、
適切に良質の水をとれるので、
まずはそういう生活を心がける、
というのも、出来ることの第一歩かも。

私は、特に、美容のためにと言うわけではなく、
習慣として水を多く飲む方だと思います。

なので、ちょっと汗を多くかきやすいという体質でもあります。

水を多く飲む方だけど、
これといって「美肌です」というわけでもありません(^^;

----------------------------------------------------------------------
友達の肌が急に綺麗になったら、何をしたのか知りたくなるのが乙女心。<marie claire>のライター、クロエ・メッツガーさんは、友人の肌が最近きれいになったと感じ、すかさず秘訣を聞いてみたそう。ところが、返ってきた答えは「水をたくさん飲んでいるの」の一言だけ。

確かに人気セレブたちの多くも、美肌の秘訣として「水をたくさん飲む」と回答しているけれど、本当に水を飲むだけで、お肌はきれいになるの? 

(livedoor 2017年11月24日)
-----------------------------------------------
ラベル:
posted by 40代のスキンケア at 14:29| Comment(0) | 美肌関係 | 更新情報をチェックする

2017年11月19日

カリフラワーライスでダイエット

日本でも、カロリーや糖質を抑えるために、
ごはんを違うものに変えるダイエットありますよね。

こんにゃくで出来たお米状のものとか、
あと、キャベツをご飯の代わりに、
というのもあったような。

ファストフードでも、
パンの代わりにご飯につくるハンバーガー風なもの、
なんていうのもありますね。

アメリカのセレブが、
カリフラワーをライスのかわりにしてダイエットしているとか。

ライスが必須なのは日本人が主なのかと思っていましたが、
あちらでもライスの代替品が重宝されるのですね。

ただ、私は、糖質も栄養素として必要だと思いますので、
御飯を完全にカットしてしまうのではなく、
以前より少なくする、
たとえば、半分にするとかしています。

それに、やはり、ご飯は食べたいですから。

----------------------------------------------------------------------
アメリカのセレブの間では、ダイエット目的で食べられている「カリフラワーライス」。ヘルシー志向の人が多いニューヨークでは、人気のオーガニックスーパーや健康志向のスーパーで冷凍品や中食が商品化されています。
                                                 
「カリフラワーライス」は、カリフラワーをライス状にポロポロにしただけ。それが、まるでご飯のようで、普通の食事のようにおいしく食べられるのがポイント。

(PR TIMES (プレスリリース) 2017年11月2日)
-----------------------------------------------
ラベル:置き換え 糖質
posted by 40代のスキンケア at 21:14| Comment(0) | ダイエット関連 | 更新情報をチェックする