2017年12月10日

ディオールの新処方ファンデ

ディオールのファンデーション、というと、
海外の有名なブランドなので、
どちらかというと華やかな香りがついていて、
カバー力高くパワフルなイメージがあるのですが、
これは、肌と一体化するようになじむ新成分でてきて、
ディオール史上もっとも軽やかでカバー力が高いのだとか。

海外ブランドを好んでつける方には、
魅力的なうたい文句ですよね。

また、うれしいのは、
触ったときにつくとか、そういう刺激に強くて、
落ちにくいようにできているそうで、
冬で厚着になっている中、
マフラーやコートのえりがちょっとついて、
ファンデが落ちたりついたりしてしまうトラブルが軽減されそうです。

----------------------------------------------------------------------
その秘密を握るのが高濃度ピグメント。植物由来の特別なコーディングをしたピグメントは、肌と一体化するようになじむため、厚ぼったい仕上がりを防いでくれる。同シリーズの「フォーエヴァー フルイド」の約2倍にも及ぶ高濃度ピグメントが配合されているため、“ディオール史上最も”軽やかでカバー力の高いファンデーションが完成した。

(Fashion Press 2017年12月7日)
-----------------------------------------------
posted by 40代のスキンケア at 20:58| Comment(0) | 美肌関係 | 更新情報をチェックする

2017年12月03日

定番・ジェル洗顔の良さ

洗顔というと確かに泡ですが、
ジェルというのも昔からありますね。

オイル洗顔と同じような感じで、
有名コスメブランドから出ているのを使っていたことがあります。

それは、ジェルをお肌になじませて、
汚れが浮いてきたら軽くなるので、
そこで洗い流す、というタイプでした。

余分に脂分を流してしまうことなく、
適度なうるおいを残して洗う、という感じで、
すごいさっぱり感というのはないのですが、
しかし汚れは確かにしっかり落としてくれている印象でした。

いま、安価な商品がまた出てきているのでしょうか、使ってみたいですね。

洗顔はスキンケアの基本ですから
自分に合った洗顔方法をみつけられると
ベストなんですがね。

----------------------------------------------------------------------

洗顔料といえば泡と思う人が多いかもしれませんが、最近では「ジェル」タイプの洗顔料も。

ジェル特有のぷるっとした形状は、肌にしっかり密着。なじませている時にも、たれずに肌にとどまるので、汚れを落とすだけでなく、エステのようにマッサージをしながら洗顔ができるというメリットが。また泡立てずに使えて、忙しい朝にも便利!

(モデルプレス 2017年11月28日)
-----------------------------------------------
ラベル:洗顔 ジェル
posted by 40代のスキンケア at 23:04| Comment(0) | 美容関係 | 更新情報をチェックする

2017年11月26日

美肌のために水を飲む生活

水をたくさん飲むことが積極的になにかいい効果を生むかというと、
そうでもないようです。

もっともですよね。
だって、水ですから。

ただ、「水を飲む」というのは、
体にある程度気を付けていて、代謝をよくしておかないと、
そうそうたっぷり飲めるものでもなかったりするので、
水を飲む生活ができている人は、
それだけ体に気を配っている、ともいえると思います。

カラダに気を配ってしっかり運動して水を飲んだり、
「いま乾いているな」と体の声に耳を澄ましたりするから、
適切に良質の水をとれるので、
まずはそういう生活を心がける、
というのも、出来ることの第一歩かも。

私は、特に、美容のためにと言うわけではなく、
習慣として水を多く飲む方だと思います。

なので、ちょっと汗を多くかきやすいという体質でもあります。

水を多く飲む方だけど、
これといって「美肌です」というわけでもありません(^^;

----------------------------------------------------------------------
友達の肌が急に綺麗になったら、何をしたのか知りたくなるのが乙女心。<marie claire>のライター、クロエ・メッツガーさんは、友人の肌が最近きれいになったと感じ、すかさず秘訣を聞いてみたそう。ところが、返ってきた答えは「水をたくさん飲んでいるの」の一言だけ。

確かに人気セレブたちの多くも、美肌の秘訣として「水をたくさん飲む」と回答しているけれど、本当に水を飲むだけで、お肌はきれいになるの? 

(livedoor 2017年11月24日)
-----------------------------------------------
ラベル:
posted by 40代のスキンケア at 14:29| Comment(0) | 美肌関係 | 更新情報をチェックする

2017年11月19日

カリフラワーライスでダイエット

日本でも、カロリーや糖質を抑えるために、
ごはんを違うものに変えるダイエットありますよね。

こんにゃくで出来たお米状のものとか、
あと、キャベツをご飯の代わりに、
というのもあったような。

ファストフードでも、
パンの代わりにご飯につくるハンバーガー風なもの、
なんていうのもありますね。

アメリカのセレブが、
カリフラワーをライスのかわりにしてダイエットしているとか。

ライスが必須なのは日本人が主なのかと思っていましたが、
あちらでもライスの代替品が重宝されるのですね。

ただ、私は、糖質も栄養素として必要だと思いますので、
御飯を完全にカットしてしまうのではなく、
以前より少なくする、
たとえば、半分にするとかしています。

それに、やはり、ご飯は食べたいですから。

----------------------------------------------------------------------
アメリカのセレブの間では、ダイエット目的で食べられている「カリフラワーライス」。ヘルシー志向の人が多いニューヨークでは、人気のオーガニックスーパーや健康志向のスーパーで冷凍品や中食が商品化されています。
                                                 
「カリフラワーライス」は、カリフラワーをライス状にポロポロにしただけ。それが、まるでご飯のようで、普通の食事のようにおいしく食べられるのがポイント。

(PR TIMES (プレスリリース) 2017年11月2日)
-----------------------------------------------
ラベル:置き換え 糖質
posted by 40代のスキンケア at 21:14| Comment(0) | ダイエット関連 | 更新情報をチェックする

2017年11月05日

はちみつの健康効果

カラダによいものとして、
昨今はオイル類がよくとりあげられますね。

良質のオイルをとることで、
体の不調をなくしていくとか、
体内環境を改善するとか、
いろいろあるようです。

オイルは、カロリーが高いので
とらないようにしている人も多かったはずですが、
いつからそういう傾向が生まれたのか・・
やっぱり何かの研究が進んだからでしょうね。

はちみつも、かつては美容や健康とは
縁がなかった気がしますが、
今は体によいものという側面が強調されることが結構あります。

抗酸化作用があったり、
ビタミンが豊富だったり、
良い面を生かせばお肌にもうれしいですよね。

ただし、これもオイルと同じで、
甘いものの摂りすぎは体によくないですから、
摂りすぎ注意です。

----------------------------------------------------------------------
そんなあなたにおすすめしたいのが、「はちみつ」です。はちみつにはビタミンが豊富に含まれていて、肌を整える効果があるんですよ。乾燥がちの肌にうるおいを与え、皮脂のコントロールをしてくれる優れものです。

それに、はちみつに含まれているビタミンCがメラミンの生成を抑えてくれるので、シミ予防にも効果的です。肌の状態を整えながら美白も期待できちゃうなんて、嬉しすぎます!

(ウーマンエキサイト 2017年11月2日)
-----------------------------------------------
posted by 40代のスキンケア at 22:53| Comment(0) | 美容関係 | 更新情報をチェックする

2017年10月29日

ナチュラルメイクのポイント

ナチュラルメイクに大切なのは、
化粧品がナチュラルにお肌にのっていることだと思います。

いくら薄化粧をしても、
メイクが浮いて来たりしていると不自然にみえて、
効果があまりなくなってしまいますし。

肌部分はナチュラルに、
それ以外のメイクをしっかり行ってメリハリをつけたつもりが、
お肌が適当だったせいで単に濃いめメイクになってしまうことも・・

ファンデーションが浮かないためには、
乾燥しない状態を保つのがよいようです。

ホホバオイルでしっかりうるおいを持たせるのがいいみたいですね。

----------------------------------------------------------------------

ナチュラルメイクのときは、ホホバオイルなどの美容オイルをクレンジング代わりにするのもおすすめです。そして次に肝心なのが保湿。保湿をしっかりすることで乾燥予防ができ、肌トラブルが少なくなりますよ。化粧水の前に美容液を塗ってから、乳液とオイルを混ぜたものをつければ保湿力もばっちり!

(エキサイトニュース 2017年10月20日)
-----------------------------------------------
posted by 40代のスキンケア at 11:36| Comment(0) | 美容関係 | 更新情報をチェックする

2017年10月23日

ハイドロキノン入りのホワイトクリーム

シミが目立ってくるのは、
やはり紫外線のダメージが徐々にあらわれてくるから・・。

シミを消していくには、
紫外線のダメージを消していって、
澄み切った肌へ導いてくれるコスメが必要です。

ビーグレンホワイトクリームは、
そんな効果を持っているそうです。

ビーグレンは5・6年前ほどかな
人気のコスメブランドになってきていますよね。

ハイドロキノンを配合していて、
効果のスピードアップと低刺激性を実現しているとか。

ハイドロキノン、漂白剤的な感じの名前で、
なんとなくイメージ的に効果がありそうです。

価格がやはり結構しますね。

効果を考えれば、コスパをどうとらえるかは人によると思います。

----------------------------------------------------------------------
“シミ”が目立っちゃう…。対策アイテム②
b.glen(ビーグレン) QuSomeホワイトクリーム1.96,480円(税込)
紫外線のダメージを消して澄み切った肌へ導くナイトクリーム。QuSome化ハイドロキノン配合。浸透テクノロジーQuSome(キューソーム)とハイドロキノンを融合させることにより、効果のスピードアップと低刺激性を実現。透明感を放つ、一点の濁りもない肌へ導きます。

(ウーマンエキサイト 2017年10月17日)
-----------------------------------------------
ラベル:ビーグレン
posted by 40代のスキンケア at 00:53| Comment(0) | 美白関係 | 更新情報をチェックする

2017年10月15日

マカダミアナッツバターはお肌にいい

ナッツ類が体にいいといわれることが多いですね。

これは、体にいい「脂」が多く含まれているからだとよく聞きます。

体の健康を保つ抗酸化物質、食物繊維も豊富で、
スーパーフードと呼ばれることも。

その質の良い油はお肌にもいいそうで、
マカダミアナッツでつくった「バター」もよいのだそうです。

軽くローストしたマカダミアナッツをフードプロセッサーで攪拌すると、
なめらかなバター上になるそうですね。

確かに、食べているときもちょっとしっとりした口ざわりがあるので、
あれを粉々にしたら、塗れる感じのしっとり感がありそうです。

おいしく食べられそうですよね。

ちょっと多めに作っておいて、
毎朝の朝食のトーストに塗って食べることを習慣にしたら
美肌効果がグンと上がりそうですね。

----------------------------------------------------------------------
しかも、マカダミアナッツは体にもリッチ。タンパク質、ビタミンやミネラルに加え、からだの健康を保つ役割のある抗酸化物質、消化器官の働きを維持する食物繊維なども含まれている、まさにスーパーフード。お肌にもよいとか!?(出典:オーストラリアマカダミア協会)

そんな、ナッツの王様・マカダミアナッツの、とっておきの食べ方が「マカダミアバター」。
作り方は、軽くローストしたマカダミアナッツを5分程度フードプロセッサーで撹拌するだけ。粒のマカダミアナッツが驚くほどなめらかになります!

(MYLOHAS 2017年9月25日)
-----------------------------------------------
ラベル:ナッツ
posted by 40代のスキンケア at 15:37| Comment(0) | 美肌・美白と食事 | 更新情報をチェックする

2017年10月01日

元気に活動するためのポリフェノールサプリ

「活力サプリ」といって広告されるのは、
圧倒的に男性がもとめるもののイメージがありました。

でも、女性が元気に社会で活躍するようになっているのですから、
女性用と銘打ったものもあって当然、
というか、元気に女性も男性もないですよね。

「パープルライフ」というその商品は、
黒ニンジンとマキベリーが配合されている、とのこと。

黒ニンジンとは、
色素成分のポリフェノールがたっぷり入っているその色だそうです。

黒、というまで、というイメージは強そうですね。

アントシアニンという色素はちょっと有名なので知っています。

色彩豊かな野菜からとりやすいいろいろな成分を、
サプリメントから取り入れるのも大切なこと。

そういう意味合いで、青汁を飲む人もいますから、
同時にポリフェノールをたっぷりとりたい人にはおすすめの成分ですね。

----------------------------------------------------------------------
「パープルライフ」の特長
こちらの商品は、黒人参とマキベリーが配合されており、つまりは多忙な生活の中で野菜不足となりがちな体を補ってくれる。

黒人参は中まで真っ黒な人参。これは、色素成分であるポリフェノールが通常の人参のなんと約11倍も含まれているからだという。

そしてマキベリーは“アントシアニン”という色素成分を多く含んでおり、つい外食が多くなり食生活が乱れやすく、色彩豊かな野菜を採ることがなかなかできない現代の女性のヘルスライフをサポートしてくれる。

(SankeiBiz 2017年9月21日)
-----------------------------------------------
posted by 40代のスキンケア at 19:53| Comment(0) | 健康関連 | 更新情報をチェックする

2017年09月25日

美白に効果・ポリフェノールのエラグ酸

エラグ酸、というのは、
ポリフェノールのひとつで、
シミについて高い効果を持っているといわれているとか。

この「効果」というのがなかなか評価が難しいですが、
美白効果については医薬部外品の承認を得ていて、
実際役立つようですね。

それが、メラニンの生成を抑えるとして
配合されたクリームが発売になったそうです。

40台以降の女性には、
かなり注目なのではないでしょうか。

年齢化粧品、通信販売というと、
昔からの定番を思い浮かべますが、
ほかの新しい製品も試しながら、
自分のからだにあったものを選びたいので、
試供品なども提供されているとうれしいですね。

----------------------------------------------------------------------
一方、当社では30年近く毛髪・肌のエイジングの研究を行っており、植物由来のポリフェノール「エラグ酸」の有効性に関する研究から、その優れた美白効果を見出しております。当社は1996年に、この「エラグ酸」を新規有効成分とする医薬部外品の承認を取得しました。「エラグ酸」は、ペルー原産のマメ科植物を原料とするポリフェノールで、40歳代以降の女性が悩む「シミ」を防ぐ効果が高い有効成分です。

(SankeiBiz 2017年9月21日)
-----------------------------------------------
ラベル:シミ
posted by 40代のスキンケア at 01:26| Comment(0) | 美白関係 | 更新情報をチェックする